火事のあと

(Wed)

Posted in 水のある風景

0 Comments

焼け野原110427
FUJIFILM FinePix Z2                             2011年3月下旬

先月の末、風のやたらと強い日に、近所の水辺で野原が焼けた。
たくさんの消防車が来て消したそうだ。
なんでも、釣り人だか誰だかがしていたバーベキューの火が、燃え移ったとか。うわさ話なので正確な情報かどうかはあやしい。
あんな風の強い日に火を使ったりしたら危ないから、バーベキューなんかしないとか、やるとしても充分注意するとかすべきところ。
だけどこのころはまだ、震災のショックと余震でぼーっとしたりヘンな失敗してる人が多かった頃。
レジで商品忘れたりしてる人とか、いかにも不安定になってる子供とか、いたもんなあ。火事を出したのも、そんな不安定な心のなせるところかな。

この火事で鳥やら虫やら、けっこうたくさんの生き物が焼きだされたんじゃないかと思う。
以前にも、ちょっと離れたところで同じような火事があった。
その時はもっと寒い時期だったけど、春になると黒い地面からたくさんの緑が湧き出てきたっけ。

焼け野の新緑110427
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

今度の火事でも、一週間後にはこんなふうに、新芽の出ているところが。
この程度の事では、けっこう素早く自然は復活するというか、ガンガン再生を始めるものらしい。
今はどうなっているんだろう。そういえば、しばらく行ってないなあ。
近くまでは行ってるんだけれど。


JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト