春の子鹿

(Sat)

Posted in 野生動物

2 Comments

春の子鹿110226
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2
                    2008年4月 奈良 東大寺

東大寺の境内にはいくつかお堂があるようですが、僕が知っているのは二月堂と三月堂くらい。
この石段を上った先にあるお堂がなんと言う名前なのかも僕にはわかりませんが、いい雰囲気だなあといつも通るたびに思います。
もっとも石段を上ってこの先に行く事はなくて、横目に見つつ別のほうへと通り過ぎるのですが。
この日は石段の脇から子鹿が現れたので、近づいていって慌ててシャッターを切りました。自分としてはよく撮れた。僕のレベルじゃこれで上等です。


クリックで応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

Comments

By BigDaddy(Mon)URL

こう言った和の風景って、それだけだと何か物足りない時があり、人物が小さく写りこんでいたり、猫がいるだけで、写真がぐっと良くなりますが、鹿は被写体として魅力的ですねぇ。まさにこの周辺ならではの風景になりますよね。

BigDaddyさんへ

By 福の祐(Tue)URL

コメントありがとうございます。
鹿って魅力的な生き物ですよね。神社仏閣にもほんとに合いますし。
物足りない風景…そういう写真も、わかっていながらついついたくさん撮ってしまいます。デジタル化してからはとくにひどいです。とりあえず撮っとこうと思ってしまうんですね。
あとで見るとつまらない写真なんですけど…それもまあ、それなりに思い出なので、いいかなあとも思ったりもします。

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)