紅く染まるモミジバフウ

(Thu)

Posted in 樹・葉

2 Comments

紅く染まるモミジバフウ101209
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

紅く染まったモミジバフウの写真が撮りたくて、カメラ片手に家を出た。
けれど前日の大風のせいもあって、もう散っちゃってるかまだ黄色いか、そんなのばかり。
何本か、かろうじて見つけた紅い葉を付けた樹も、なんだか汚かったりした。
撮った写真を見てみると、撮り方もイマイチで出来が悪い。
この写真も左になにか、写り込んじゃってますね。
でも、これが僕の写真の持ち味かも。教科書的にきっちりしている写真はたくさん、上手な方がいらっしゃいますからね。
僕は違うほうを目指さなくては。とはいえ斬新な工夫とか全然ないね。
もっといろいろ自由にやんなきゃなあ。


クリックで応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

Comments

By こゆき(Fri)URL

これはモミジバフウという名前なのですね(^^)初めて知りました☆
もみじにも色々な種類があるのですね~。
私は山もみじしか知らないのですが、これからはじっくりと観察しながらもみじを眺めたいと思います(^▽^)

写真…難しいですよね(^^;)私も苦手というか、いつまでも上手くなりませんe-263
でも最近は上手く撮るよりも、自分らしさが出ている写真を撮りたいと思うようになりました(^^)
上手に撮るより、面白味のある写真の方が私にとってはベストショットです☆

お互いに面白味のある、いい写真を撮っていきましょうねe-271
…誰もマネの出来ないような(笑)

こゆきさんへ

By 福の祐(Fri)URL

モミジバフウという名前ですが、モミジ科ではなくてフウ科の植物なんだそうです。
もみじのような葉を持つフウって意味の名前なのかなと思います。アメリカ原産だそうですよ。

写真、たまにうまく撮れたりもするのでスタンスが中途半端になるんですよねーe-351
でも面白みは大事ですよね。僕にも半分、関西人の血が流れているのでそれはよくわかります(笑)。
だけど、あまり面白くないんですよ、僕e-263

上手さとユーモアと驚きがバランスよく含まれた、自分にしか撮れない写真が撮れればいいなあ…って理想高っ!
そんなのが撮れるようになれたらいいんですけどねーe-68
お互いがんばりましょう!

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)