紅葉の日光

(Tue)

Posted in 風景

0 Comments



8月の末あたりからずーっとバタバタしていたのも先々週くらいから落ち着き始め、漸くゆとりが出てきてはいたのですが、すっかりサボリ癖がついてしまいました。
今月はいまごろやっと3回目の更新という体たらくです。もう!おれのバカ!(笑)。
ことしは夏の間、撮った写真も少なくてなんだかなーってな感じだし、ちょっと気合いを入れ直したい所。
でも写真云々というよりもっといろいろ全般的に、今後の方向性も含めて気合いを入れて考え、実行しなくては。
とまあ、言い訳&独り言はこれくらいにして写真のことなど。

先週、両親を連れて日帰りで日光に行ってきました。
いやあ、渋滞がすごいのなんの!
ある程度予想はしていたけれど、それを遥かに上回る混雑ぶりでした。

6時半頃家を出れば、午前中には竜頭ノ滝までいけるかなあ、と、のんきに考えていたけれど全然甘かった。
有料道路の出口ですでに長い渋滞。
いろは坂も、もちろん渋滞。
明智平の駐車場も長い列なので、パスして先に進むも、結局上についた頃には1時近かったんじゃないかな。
とりあえず華厳の滝の駐車場に車を入れて、食事して、それから華厳の滝を見て。
そんな中、ウチのアホ親父がごねて嫌悪な空気になったりしつつ、やっと着いた竜頭ノ滝の写真がこちらです。

ウチの母には初めての日光。
僕なんかにとっては、子供の頃に修学旅行で行く定番の観光地ですが、母は関西出身なので行く機会がなかったのです。
まあそれなら家族旅行とかで言っとけよってな話ですが、さっきも書いたとおりウチは親父がアホなので、旅行に行くと必ず気分を害して帰ることになります。
そんなこともあって、僕が中学に入ったあと位から旅行に行った記憶がありません。
今回は、もう母も高齢だし、一度くらいは日光くらい見せてあげたかったので、行くことにしたのですが、父だけ家に置いていくのもさすがに…。
で、一緒に行ったら案の定でした(笑)。

とはいえ、奥日光の紅葉にはほぼドンピシャのタイミングだったようです。
ここよりさらに奥、湯元はさらにきれいでした。
今回はじめて、キャノンのHPから「ピクチャースタイルファイル」をダウンロードして、RAW現像のときに適用してみました。
ファイルは「紅葉」です。
「スタンダード」より鮮やかで、「風景」より色が濃くてどっしりした印象。
紅葉撮るならこれですね。

なんだかダラダラと長くなっちゃいました。
読んでくださってありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト