トマトの苗の植え付け

(Sat)

Posted in 植物

0 Comments



トマトの苗を植えつけました。
永田農法で育てようと思っています。永田農法知ってますか。
土に肥料などを混ぜ込まず、水も控えることで、糖度の高いおいしい野菜を作る
というものです。

プランターでやる場合、土には腐葉土など入れず赤玉土や鹿沼土の単用で。
肥料は週に一回、液肥を与えます。

そしてなんといっても植え付けの仕方が大胆。
ポットから取り出した苗を根洗いして、土を全部落としてしまいます。
不純物を全部取り除いてしまうのだそうです。
そしてさらに根っこを半分ほどの長さに、ばっさり切り落とします。
そうすることで、苗自身ががんばって根を張るのです。

とはいえ上手くいくかちょっと心配だ。
二年前のナスはこの方法ではあまり上手くいかなかったのだ。
でもあれは泉州地方でしか育たないっていう「水ナス」だったからなあ。
そのせいかもしれない。

おいしいトマトがたくさんなってくれるといいなあ。
関連記事
スポンサーサイト