鼻の先になにかついてる

(Sat)

Posted in 野生動物

0 Comments

子鹿110430
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2           2008年4月 奈良公園

ゴールデンウィークですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
僕はなぜか写真を用意する時間がつくれないので、とっておきの子鹿写真の最後の一枚を使うことに。ちょっとなんとかしないと。
これを書くにあたって初めて気付いたのですが、子鹿の鼻の先になにかついてます。かわいい。



JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

桜、鹿、静寂

(Thu)

Posted in 花のある風景

0 Comments

桜と鹿110428
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2           2008年4月 奈良公園

最近の写真がなくなってしまったので、ストックの中からまた奈良シリーズ。
ひとけのない公園の奥で、咲き誇る桜と2頭の鹿が。
またこんな風景に会いにいきたいな。


JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

火事のあと

(Wed)

Posted in 水のある風景

0 Comments

焼け野原110427
FUJIFILM FinePix Z2                             2011年3月下旬

先月の末、風のやたらと強い日に、近所の水辺で野原が焼けた。
たくさんの消防車が来て消したそうだ。
なんでも、釣り人だか誰だかがしていたバーベキューの火が、燃え移ったとか。うわさ話なので正確な情報かどうかはあやしい。
あんな風の強い日に火を使ったりしたら危ないから、バーベキューなんかしないとか、やるとしても充分注意するとかすべきところ。
だけどこのころはまだ、震災のショックと余震でぼーっとしたりヘンな失敗してる人が多かった頃。
レジで商品忘れたりしてる人とか、いかにも不安定になってる子供とか、いたもんなあ。火事を出したのも、そんな不安定な心のなせるところかな。

この火事で鳥やら虫やら、けっこうたくさんの生き物が焼きだされたんじゃないかと思う。
以前にも、ちょっと離れたところで同じような火事があった。
その時はもっと寒い時期だったけど、春になると黒い地面からたくさんの緑が湧き出てきたっけ。

焼け野の新緑110427
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

今度の火事でも、一週間後にはこんなふうに、新芽の出ているところが。
この程度の事では、けっこう素早く自然は復活するというか、ガンガン再生を始めるものらしい。
今はどうなっているんだろう。そういえば、しばらく行ってないなあ。
近くまでは行ってるんだけれど。


JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

柳、若葉と花と

(Tue)

Posted in 樹・葉

0 Comments

柳110426
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2
                        2011年4月初旬

春先、わっ! というかんじで柳の芽がいっせいに出てきます。
その時期を、今年は見逃してしまいましたが、花が咲いた頃に写真を撮りました。
柳の花は、ちっとも花らしくありませんね。
黄緑色の花は、遠目で見ていると若葉との区別がつきません。
近くに行くと、花びらのない毛虫みたいな花があるのがわかります。
タネは出来るんでしょうか。地味ですね。
でも、しなやかでどこか凛としていて、柳は好きです。


JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

コブシの花咲き乱れ

(Tue)

Posted in

2 Comments

コブシ110426
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2             2011年4月初旬

今月初旬に近所の公園で撮りました。
毎年みごとに咲き乱れてくれますが、その頃は桜がちらほら咲き始める時期でもあります。
ほんのわずかな主役の時間。しっかり注目しました。
コブシ、桜みたいにたくさん並んでいたら、かなりきれいだと思うんだけど。
どこかにそういう名所とか、あるのかなあ。

ところできょう、この市内で竜巻っぽいものが発生したらしいです。
ニュースの画面で、ホームセンターの駐車場のクルマが横転していました。
僕も一度行ったことがあるところ。行きつけのところとは別店舗だけど、うちからそれほど遠いわけでもない。
あんなのがうちに来なくてよかった。
さいきんほんとに気候変動してますよね。むかしはこんな事なかったもの。
今年の夏が穏やかだといいんだけれど。


JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

フキノトウときゃらぶきの思い出

(Mon)

Posted in

0 Comments

フキノトウ110425
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2              2011年4月

隣家の庭にはフキが植えてあり、春になるとフキノトウが出てくる。
もうだいぶ伸びてしまったフキノトウを、柵越しにこっそり撮った。
とはいっても、それももう結構まえの話になってしまったけれど。

フキには思い出がある。
子供の頃、今はもう亡くなった祖母と、山歩きのおりによくフキを採ってきた。
祖母はそれを佃煮にした。佃煮とは言わずに「きゃらぶき」と言っていた。
関西ではそう言うのかな。僕の中では「きゃらぶき」が普通。
フキの佃煮なんて言うのはヘンな感じだ。

きゃらぶきは山ブキで作るので、デパ地下なんかで売っているフキで作っても、違うものになってしまう。
だけどこのあたり(千葉県)では、山ブキはなかなか売ってないのだ。
祖母が亡くなった後、奈良県のスーパーで山ブキが普通な感じで売られていた。
なのでうれしくなって、買ってきて見よう見まねで作ってみたことがある。

きゃらぶき110425
                                    2008年5月 奈良にて

これがその時の様子。ものすごく美味しく出来てしまってビックリ!
すぐに無くなったので後日また買ってきて作った。親戚にも好評だったなあ(自慢げ)。

祖母とはフキの他にも、ワラビとかタラの芽なんかも採った。
ドクダミ、オオバコ、ゲンノショウコを採ってきて、干して煎じてお茶を作ったりもした。みんな漢方で使うものだと思う。
お茶といっても薬湯みたいなものなので…まずい!
おばあちゃんの家は、夏の麦茶の替わりがこれだったんだよなあ。
あれっ! 話が横道にそれてきたので、きょうはこの辺で。


JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

雨漏り!

(Sat)

Posted in 水のある風景

2 Comments

雨110423
Canon EOS KissDigitalX + EF-S55-250mm F4.5-5.6 IS    2011年2月

きょうの関東地方は雨。
小雨なんだけれど、断続的に雨の激しくなる時間帯がある、そんな雨の日だった。
4時頃だったか、雨の激しいときに台所が雨漏りを始めた!(写真とるのわすれた)
出窓のふちからぽたぽたと茶色い水が滴る。
地震のときに割れた瓦屋根。応急処置はしてあるが、もたなかったらしい。

あわてて2階の階段の窓から屋根を見ると、原因はすぐにわかった。
2階の屋根の雨どいの途中から、まとまって水がドバドバと一階の屋根に落ちている。雨どいにゴミかなにかが溜まっているみたいだ。
水が落ちたすぐ先には、応急処置のシートがテープで貼付けてあるが、このテープに隙間が空いていて水が浸入している。
雨量が少ない時は問題なかったのだろうが、雨どいのつまりで大量の水が流れたために雨漏りになったみたいだ。

さいわい手が届く場所だったので、うちにあった一番大きなビニール袋で問題の箇所を覆って、重しを載せて応急処置。
傘の柄を使って重しを載せたんだけど、そのついでに雨樋の詰まっているところをゴソゴソやってみたら、泥がついてきた。
どうやら瓦を積む為の泥の固まりが崩壊して、溶けて流れて溜まっているみたいだ。だからいま頃になって被害が出たのか。
晴れた今度こそ、屋根のあがって処置しなきゃいけないかな。

(※写真はうちではありません。ずっと以前に、散歩のときに通りがかりに撮らせてもらったもの。雨つながりで載せました)


JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事