夏の終わりと秋の風

(Thu)

Posted in

0 Comments

業平の金魚100826
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di?

もう8月も、残すところあと5日。
まだまだ暑いですが、風の中に秋が混じってきているのが感じられますね。
写真はまだ夏真っ盛りの猛暑日に、業平界隈で撮らせてもらった水槽の金魚たちです。あの辺りは下町の味わいがたっぷり。スカイツリー以外にも魅力満載の土地でした。

もっと掲載したいのですがこのブログ、ちゃんとした夏休みをまだ取っていないことに気付きました。
なんとなくくたびれて更新をサボってる、なんてのは日常茶飯事なんですが(苦笑)。
まあ、ちゃんと休みをとってリフレッシュすることに決めたので、明日から2週間ほど、おそい夏休みにします。
ネットもほんのわずかな部分を除いて見ないことにするつもりです。
ネットの無い生活って、じつは快適だったりしますよね。
じゃあもう、やめちゃえよって気もしますが(笑)。
とにかく2週間夏休み。あとのことはその間に考えます。
それではまた!See you !


blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

ひさしぶりのAチーム

(Wed)

Posted in 映画

0 Comments

Aチーム100825
FUJIFILM FinePix Z2

「借り暮らしのアリエッティ」「インセプション」「トイ・ストーリー3」「踊る大走査線3」、この夏はいろんな映画があって、どれを観ようか迷いすぎて決められず…。
気が付いたら「特攻野郎Aチーム」を観てました(笑)。まあ、割引ポイントがあったから1000円で観れたんだけどね。

いやあしかし、昔のテレビシリーズが大好きだった僕としては、「まあ、ダメでしょうきっと!」と、かなり期待しないで行ったのだけど、結構よかった♪
まず、チケット売り場で次々と、Aチームのチケットが売れていたのにオドロキ!
劇場に入ると空席はあるものの結構な人が! 若い女性なんかもいて、なぜなのかさっぱり理由がわかりませんでした。

さて肝心の内容ですが、ちゃんとAチームしてました。スピリットはちゃんと引き継がれてた。ハチャメチャアクションあり、ユーモアあり、お約束あり。作戦を立てて材料を調達して工作してと、アナログなところをきちんと押さえてました。
オールドファンならまずは満足できるんではないでしょうか?

ちょっと、リーアム・ニーソンの演じるハンニバルが重すぎるのが惜しかった。
脚本の問題もあるんだけど、もうちょっとハンニバルらしいおどけたところが欲しかった。アクアドラゴンを出せばよかったのに!
僕は吹き替え版を観たんだけれど(Aチームを字幕で観るなんて考えられない!)、将軍役の吹き替えを、テレビシリーズではハンニバル役をしていた羽佐間道夫さんがやっていた。新ハンニバルと向き合って会話するシーンはちょっとした感慨が。羽佐間さんはどんな気持ちで演じたんだろう。

他のキャストについても。
コングはほとんど違和感なし。フェイスは昔のシリーズよりフェイスらしいかも。
モンキーの顔の違いが、最初かなり違和感があったんだけど、動き出したらバッチリでした。笑った。
ただ劇中ではコング、モンキーの呼称はなし。「B.A.」「マードック」と呼ばれていました。アメリカの映倫コードかなにかに引っ掛かるのかな? 時代が変わったんだね。

でもまあ、楽しかった。1800円出すのはちょっとどうかとは思うけど。
もし観る人がいたら、最後のエンドロールも席立たずにちゃんと観てね。さいごの最後でちょっとしたお楽しみがあるよ。


blogram投票ボタン
関連記事

ケヤキとヒルズと空と

(Tue)

Posted in

0 Comments

ヒルズとケヤキ100824
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di?

歩道の植え込みのフェンスに腰掛けて、上を見上げてパシャリ。
表参道ヒルズの建物と、並木のケヤキが空を分け合っている。

ここがまだ同潤会アパートだった頃、仲間たちと作品を並べて路上展をしたことがあった。ギャラリーを借りてグループ展をしたこともあった。
そんなときは、この歩道のフェンスに座ってのんびりした時間を過ごしたものだ。
アパートが取り壊されてヒルズが建った時は、もうあの空気感は無くなってしまったと思ったけれど、オープン時の騒ぎが一段落したせいか、ほんの少し、あの空気感が戻ってきている気がした。
何しろこんな風に、また歩道の脇に腰掛けて、空を見上げることができるんだから。


blogram投票ボタン
関連記事

「ウメップ」展を観てきました

(Tue)

Posted in 芸術鑑賞・博物館めぐり

0 Comments

ウメップ100824
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di?

梅佳代さんの写真展「ウメップ」を、最終日の日曜日に表参道ヒルズまで行って、観てきました。
おもしろかったー。写真の面白さもさることながら、ビデオも面白かったなあ。普通の日常がおもしろい。
会場のBGMは友達か誰かの歌っているカラオケだった! 素人がアムロちゃんとか歌ってるの。斬新だったなあ。スゴい。

面白く撮るって大事だなあ。僕なんかは素人のくせに、写真撮るときついカッコつけちゃったり。
この写真にしたって、ついブログに載せるのを意識して、人が写り込まないように撮っちゃうので、なんだか寂しい写真になってしまうんですね。そうなるとエネルギーが痩せてしまう。
訴えられるの覚悟で構わず撮んなきゃダメだね。まあ、人としてのモラルは維持しなきゃだけど。バランスの問題ですね。
全部まねすることなんかもちろん無いけど、いろいろ自分を見直すよい機会になりました。


blogram投票ボタン
関連記事

踏切からこんにちは

(Sat)

Posted in 建築

0 Comments

スカイツリー100821
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di?

踏切をわたりながら撮ったスカイツリー。良い子はあまりこういうことしちゃダメ。でも僕はあんまり良い子じゃないのでパシャリ。
カーブする線路と架線と繰り返される架線柱のむこうに巨大な鉄塔が。何とも美しく見えました。
しかしこの架線をつり下げる柱。架線柱っていうらしいです。
名前知らなかったよ。ウィキペディアには何でも載ってるなあ。



blogram投票ボタン
関連記事

東京スカイツリー

(Thu)

Posted in 建築

0 Comments

東京スカイツリー100819
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di?

暑いのを言い訳にサボっていました。
いやしかし、今年の夏はほんとに暑いですね。
きのうあたりから夜はなんとか過ごせるようになって、きょうも午前中は雲があったりして、これを書いている午後10時はなかなか快適に過ごせています。

ところで先日のお盆の日曜日、建設中の東京スカイツリーを撮影しに行ってきました。いや~でかかった。
写真は押上駅を降りて、少し歩いてから撮影したもの。
ちゃんと駅構内の地図を頼りに、しかるべき方向に向かって行って外に出たのに、目的地とは逆方向に出てしまいました(笑)。なぜそうなるんだろう。

周辺には同じように写真を撮る人がたくさん。いまや観光のメッカとなりつつありました。
僕はといえば、例のごとくたくさん撮りすぎて、どれを掲載するか選ぶのに困っている状態です。
少しずつアップしたいとは思っていますが、また暑さが戻ってくると更新もままならないかも。まあ、ぼちぼちいきます。
まだクラゲの写真もだいぶ残ってるんだよなあ。う~ん。


blogram投票ボタン
関連記事

夏はビール!

(Sat)

Posted in 食べ物

0 Comments

ビール100814
FUJIFILM FinePix Z2

きのうは夕方ジョギングをして、ビールが飲みたくなった。
いい案配に冷えたビールを、これまた冷やしておいたグラスに注いでゴクゴク!う~ん!うまい!
あまりうまいので2本ほど飲む。
夏になってから、一度に飲むビールの本数が増えた。もうここしばらくいつも家では一本しか飲まなかったのに。この夏の暑さがイケナイのだ。

フト思いついてビールの写真を撮ったんだけど、もうすでに飲み終わったあとなのでグラスは空。入っていればビールの黄金色と、缶ラベルの赤がきれいなコントラストを描いていたのに。
たった二本で酔っぱらった俺。このあとはブログの更新も、ままなりませんでした。

続きを読む »

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。