ど根性フキの逆襲

(Mon)

Posted in 野草

0 Comments



防火水槽の割れ目で、フキが育っていました。
めずらしいことに、この隣家の庭にフキが植えられているのです。
そのこぼれ種が、ここに根を張った模様。

昔は、この近隣の林に、天然のフキが繁殖している所が一カ所ありました。
子供の頃に一度、いまは亡き祖母と一緒に採って、甘辛く炊いて食べました。
その後、その林は無くなりました。
いまではそこは、住宅地になっています。
地球温暖化という観点以外からみても、身近な自然の豊かさが、どんどん失われています。

このフキは、ささやかな抵抗を試みているのでしょうか。
この写真を見ているうちに、そんなことを思い出しました。
関連記事
スポンサーサイト

笑う花たち

(Sat)

Posted in

0 Comments



公園ではたくさんの人が遊んでいます。
なるべく写らないよう工夫して、ズームレンズの望遠側でアップにしたり、おもいっきり広角側で撮ってみたり。



なんだか花が笑っているみたいに見えるのは、僕だけかな。

天気がよくて暖かい日で、すぐ近くではたくさんの子供たちが遊んでいました。
そんなシチュエーションで、何となく微笑ましいような弾んだ気持ちでシャッターを切ったから、気持ちがそのまま写り込んでいるのかもしれません。



関連記事

コブシの花咲く

(Sat)

Posted in

0 Comments



桜に先駆けて、コブシの花が咲いていました。
先週末の公園で撮った写真です。



この日は暖かかったけれど、きょうは花冷え。
青空だけれど気温は少し低めです。



今週は気温の低い日が続いたから、桜の開花も足踏み状態ですね。

関連記事

或る日の一枚

(Sat)

Posted in 空のある風景

0 Comments



また例によってタイトルをかえました。
いつまでも、「An Atmosphere Of Peace(のどかな雰囲気)」だけってわけにもいかないかなあと。
「きょうの一枚」に戻そうか、と、迷ったんですが、なんとなく気分的にもうひとつ、しっくりこなくて。
そこで、「或る日の一枚」。
「~写真篇」の部分は、いちおう写真ブログとわかるように、あえて残しました。

これまでのタイトル「An Atmosphere Of Peace」は、サブタイトル的に残しています。
さいきん、「のどかな雰囲気」とか「平和的な空気」を希求する気持ちが、このタイトルをつけた時ほど強くはないんです。
ひとつには、ブッシュ共和党政権が終わって、オバマさんが大統領になったということがあるのかな。
あの頃から、変えようかなとおもってたんです。
でもまあ、イスラエルーパレスチナ問題はあいかわらず何も解決してないし、アフガンも、日本周辺もねえ。
だから、「An Atmosphere Of Peace」ってワードを無くすわけにもいかない。

なんだか、無計画な増改築の末にできた、ヘンテコな建物みたいになってますが、これからはこのタイトルでよろしくお願いします。
なんだかしょっちゅうこんなことばかりで、申し訳ない。
さらっと流してくださいね(笑い)。
関連記事

牡丹の新芽

(Thu)

Posted in 新芽

0 Comments



新芽ばかりが続いていますが…。
こちらは牡丹の新芽。
この写真は、もう2週間くらい前のものになるでしょうか。
いまではもっと伸びています。
毎年2つしか芽が伸びない株だったのですが、毎年、剪定の仕方を工夫して、今年は花芽が6つ出ています。
去年の記録、4つを大きく更新。
開花の頃が楽しみです。
関連記事

植えっぱなしのクロッカス

(Thu)

Posted in

0 Comments



タイトルのまんま。植えっぱなしのクロッカスです。
大きな木下に植わっていて、陽のあたる時間が少ないのですが、それでも毎年、いくつかは花を咲かせます。
今年は2つだけ、花を咲かせました。
関連記事