さよなら“0系”

(Sun)

Posted in ひとりごと

0 Comments



きょうはホオジロカンムリツルの続きを準備していたんですが、ニュースを見て予定を変更しました。
きょうで0系新幹線の営業運転が終了しましたね。

大昔に撮った0系の写真があるのを思い出して、ひっぱりだしてデジカメで撮ってみました。
実際の写真はもっと黄色く変色しているのですが、カメラが勝手に補正してしまいました。
引退する車両のセピアの写真が、最新テクノロジーのカメラで自動補正されてきれいに写るなんて、なんとも皮肉な気もします。

きょう引退といっても東京-新大阪間ではもうすでに引退していたし、僕もじっさいに最後に見たのがいつだったのか、さっぱり思い出せません。
乗ったのは?となるともっとわからない。
もうずいぶん前に“こだま”でしか使われなくなっていましたからね(だとおもう)。
いまじゃ“ひかり”も300系がメインになって、2代目の100系もあまり見かけないような気がします。
いま100系はこだまなのかな。

この写真はもう20年以上前に、コンパクトカメラで撮ったもの。
もちろんフィルムカメラ。
いまとなっては撮ったカメラも撮られた電車もすいぶんローテクです。
でもね、これくらいになるとローテクもいいですよね。
どうしてもたまに引っ張り出す程度になってしまいますが。

そういえばむかし、子供の頃はじめて弟とふたりで奈良の田舎に行くとき東京駅で、母親が入場券を買っているのを子供だけで待っていたら、刑事に職務質問されたなあ。
家出人警戒中だったみたい。
生まれてはじめて警察手帳を見ました。
そのあと車内では車掌さんに新幹線のメダルキーホルダーをもらった。
メダルをはずしてボードの上でまわして、ゲームが出来るようになっているもの。
いい思い出だ。
こんな思い出の舞台にもなってくれた0系、さようなら。
ありがとう。
関連記事
スポンサーサイト

どんぐりころころ

(Fri)

Posted in 木の実

0 Comments



公園を歩いていたら、上から落ちてくるものが。
どんぐりが降ってきたのでした。
まあ、もう3週間ほど前の話ですが…。
どんぐりって、存在そのものがほほえましいというか、夢があるというか、不思議なものだなあ。



どんぐりの写真、さっさと載せないうちにもう冬ですね。

きのうのカンムリツルの写真、まだまだあるのですが、
たくさん撮り過ぎてチョイスするのが大変。
そのうちアップできるかな…。
さっさと載せないとなー。
関連記事

異邦鳥

(Wed)

Posted in 野鳥

0 Comments



いつもの水辺の散歩コースに変わった鳥が来ている。
ホオジロカンムリツル。
アフリカ南部原産のツルだそうだ。
この岸辺、動物園とかじゃなくて、ただの川岸なんですよ。



僕は10月の中頃に始めて見たんだけれど、8月の末頃にはすでにここらにいたらしい。
以前から撮影にチャレンジしていたのだけれど、こんなふうに遠くから撮るのがやっとでした。



10月に聞いた話では、隣町で飼っていたペットが逃げ出したとか。
その後、新聞に写真入りの記事が。
茂原市の動物園から逃げたホオジロカンムリツルが、印旛沼に来ているとのこと。
茂原市も印旛沼もおなじ千葉県。
記事が出た頃には、こちらに移動してきたのかなあと思っていた。
だって、同じ時期に2羽のホオジロカンムリツルが逃げ出すなんてこと、(それも同じ県内で)考えにくい。
ところが最近の新聞記事によると、茂原のツルと、このツルは別の個体らしい。
顔の模様をよく見ると違うらしいのです。へぇーーー。



これから寒くなりますが、ちゃんと冬を越せるでしょうか。
エサさえ確保できれば何とかなるらしいですが…。
みんな心配しています。
関連記事

ある日の昼食

(Mon)

Posted in 食べ物

0 Comments



ある日の昼食の自家製ホットドッグ。
母が作りました。
スーパーで買ってきたロールパンに切れ目を入れて、
とろけるチーズとソーセージをはさんで、ケチャップとマスタードをかけてからオーブントースターへ。
簡単で美味しいよ。
関連記事

ある日のテーブル

(Sun)

Posted in モノ

0 Comments



ソファテーブルの上を何気なく撮った写真。
散らかってますねー。
こんなところに時計が置いてあるのはナゼ?
関連記事

キジみっけ!

(Sat)

Posted in 野鳥

0 Comments



きのうのショウリョウバッタの写真を撮っていたときのこと。
すぐ脇の、河原の茂みでガサゴソガサゴソ、やたらと音がしていました。
写真撮り終えてそちらに注意を向けると、バサバサッと飛び立つものが!
キジが飛び立ったのでした。
茂みの中に気配はまだまだあります。
どうやらあと3,4羽はいるみたい。
慌ててカメラを構えると、草の間に姿を見せたので連写!
一番ましなのがこの写真でした。
そして、そのあと新たに飛び去った雌の後姿がこの写真。



他にも2,3羽いたようですが、姿を見せないままどこかに行ってしまいました。
キジっていつもなら、単独でいるところしか見ないんだけど、…合コンでもしてたのかな?…
このキジ、もしかしたらまだ若いのか?
だとしたら、巣離れの時期だったとか?
それにしちゃ大きすぎるようにも…。
よく知らないので全部憶測です。あしからず。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。