ギャラリー前のフタは…

(Tue)

Posted in

0 Comments



フラワー通りの側溝のフタ。
ギャラリーどんぐりころころさんの入り口正面のものはこんなかんじになっています。

これ、何気なく撮ったんですが、テンテンさんが描いたものでしょうか。どうもそれっぽい。
いろんなことを後になって気付くワタシです。




写真日記
コンパクトデジタルカメラ
街角スナップ写真

関連記事
スポンサーサイト

お風呂屋さん?

(Mon)

Posted in

0 Comments



こちらも浦安フラワー通りで撮影しました。
お風呂屋さんだと思われます。
夕方になったら開くのでしょうか。
古い佇まいにマンガチックな暖簾がかわいいですね。



スナップショット
FinePix People
風景・街並み
関連記事

格子戸を♪くぐり抜け♪

(Sun)

Posted in

0 Comments



旧宇田川邸正面にある格子戸。
かつて郵便局や診療所に使われたと言うのもうなずけます。
格子戸の手前にはカラフルに花の絵が描かれた側溝のふた。
江戸の職人と平成の小学生たちとのコラボレーションですね。



写真日記
コンパクトデジタルカメラ
街角スナップ写真
関連記事

旧宇田川邸

(Sat)

Posted in

0 Comments



フラワー通りには旧宇田川邸があります。
この古い木造建築は明治2年に建てられたもの。
郵便局として使われたり診療所として使われたりと、その時々の役割を果たし、民家として利用された後、浦安市に寄贈されたそうです。

明治2年と言えば、ほんの2年前は江戸時代だったわけですから、建物からもその時代の風情が漂います。
今回は前を通っただけでしたが、こんど行った時にはゆっくり見学してみようかな。



スナップショット
風景・街並み
FinePix People
関連記事

浦安フラワー通り

(Sat)

Posted in

0 Comments



先日伺ったギャラリーどんぐりころころさんのある、フラワー通りはちょっと面白い通りです。

道の側溝のフタには色とりどりの花の絵が描かれています。
これは、フラワー通りの名にちなんで地元の小学生によって、思い思いに描かれたものだと聞きました。
(かなり以前に聞いた話なので、細部に間違いがあるかもしれませんが、あしからず)
定期的に描き換えているようで、いつ行ってもきれいです。
関連記事

入り口を入ったところに…

(Thu)

Posted in 芸術鑑賞・博物館めぐり

0 Comments


 


最後に、入り口を入ったところにあった看板(?)の写真を。
貂々さんの描かれたものです。
手前においてある鳥の絵はぐーすさんの七宝焼きの作品です。

お二人とも、楽しい時間をありがとうございました。お茶おいしかったです。



 --------------------------------
おまけ



花蓮さんからリクエストのあった千鳥の線香立ての写真。
奥のほうでピンボケのがそうです。
ちゃんと撮っとけばよかったな。

関連記事

銀の線香立て

(Thu)

Posted in 芸術鑑賞・博物館めぐり

0 Comments



ひきつづき、てんてんぐーす展から。
大内ぐーすさん作、銀の線香立て。
型を作って銀を流し込んで作ったものだそうです。
いいデザインですよね。

このほかに、千鳥をデザインしたものもありました。
ちょうど、下に敷いてあるこのお皿の模様にあるような千鳥でした。
このお皿もいいですよね。骨董市で見つけたものかな。
関連記事