発芽したバジル

(Thu)

Posted in 新芽

0 Comments



バジルの種をまいたのは、ゴールデンウィークの頃だったでしょうか。
写真のとおり、やっと本葉2枚になりました。
そろそろ間引かなくてはなりません。

間引くのってちょっとかわいそうですよね。
そう思って去年までは、ついついひいた芽をプランターのすき間に植えたりしてました。
ところがバジルってやつは強い!
けっこう雑に引き抜いたものでも、かなりの確率でちゃんと育ちます。

結果、大量のバジルが収穫されます。
冷凍しても、冬まであまります。
バジリコソースでも作って食べればいいんだけど、なかなかやらないんだなあ、これが。

だから今年は心を鬼にして、バンバン捨てるつもりです。
関連記事
スポンサーサイト

こぼれ種のクレソン

(Thu)

Posted in 植物

0 Comments



去年、苗から育てた鉢植えのクレソンは、大きく育っては虫に食われ、ぼろぼろになってはまた復活。
そんなサイクルを何度か繰り返し、やがて真冬が来て枯れ果てました。

ところが春先になって、放ったらかしの鉢から新芽が。
どうやらこぼれ種のひとつが芽を出したらしい。

そんな新芽が成長して、ようやく花を咲かせるほどの大きさになりました。
ここまで大きくなれば、あとはどんどん枝を増やしてあっという間に鉢いっぱいになるでしょう。

問題は、たぶんまた虫がつくこと。
そしてまた同じサイクルを繰り返す。
今年は虫除けビニールをかぶせよう!
関連記事

謎のバラ

(Wed)

Posted in バラ

0 Comments



一季咲きの赤いバラです。
花径は2,5~3センチくらい。葉は7枚葉。
たぶん原種に近いバラだと思うのですが、よくわかりません。
うちにあるバラの本では種類を特定できませんでした。

父がノイバラと一緒に(たぶん)枝をもらってきて挿し木で大きくしたものなのですが、父自身がもらったこと自体を忘れているので、はっきりしたことはわかりません。
まったくボケとんのかい!ってかんじです。

というわけで、どこから来たのかもよくわからない、謎のバラです。


関連記事

朝顔の双葉

(Mon)

Posted in 新芽

0 Comments



朝顔に双葉が開いたのは土曜日のことでした。順調順調。
このあと本葉が何枚か出たら、鉢に植え付け。
つるが、夏に向かってどんどん伸びていくわけです。

その前にうっとおしい梅雨が待ってますね。
無きゃ無いで困る。すごく困る。
今年はとくに水不足が心配ですね。ラニーニャなんですよね。
「猛暑になって、もーしょーがない」なーんてな。
駄洒落です。おやじギャグです。すいません。
関連記事

白鳥の親子

(Mon)

Posted in 野鳥

0 Comments



散歩する人やジョギングを楽しむ人が絶えない水辺の遊歩道がある。
その水辺で白鳥のつがいにひな鳥が生まれ、道行く人の目を楽しませている。

といってもこれはゴールデンウィークの頃の写真。
バラの写真を撮るのに精を出しているうちに、アップするのを忘れていました。

その後、この白鳥がいる辺りに行っていないので、現在どんな状況かは不明。
みんな順調に大きくなっているだろうか?

この白鳥、種類はコブハクチョウらしいです
もともとはヨーロッパから飼い鳥として移入されたものなのだそうだ。
この親子は野生化したもの、と考えていいのかな?
関連記事

ひさしぶりに買ったCD

(Sun)

Posted in 音楽

0 Comments



ひさしぶりにCDを買った。
23日発売の、竹内まりやの「Denim」。
発売の2日前に知って、「まあ、土曜日に買いに行こ!」ということに決めた。
ところがきょうは昼間ばたばたして時間がとれず、夕方になってやっと買いに行けました。

CDショップに行ってみると「初回限定盤は売り切れました」の張り紙が!
「なに!?初回限定盤?」そんなのがあったのか!
さいきんぜんぜん『サンデーソングブック(onTFM)』聴いてなかったからなあ。
なにも知らんかった。

別のショップに行っても、初回盤はやはり売り切れ。しかしここで情報を得た。
初回限定盤にはアルバム未収録のB面コレクションCD付き。それも6曲も入っている。
どうせ買うならこっちが欲しいなあ。
こういうとき売り切れになっていると、ますます欲しくなりませんか?僕はなります。
そこでさらにもう一軒あたってみるも売り切れ。

もう駅周辺でCDショップは残り一軒。
なかばあきらめて「こうなったら明日、郊外のショッピングセンターに朝一で車で行ってみようか」などと思い始める。

ところが最後の一軒でついに遭遇!
ラスト2枚のうちの1枚をゲットできました。

やっと手に入れて、とりあえずめでたし。
ゆっくり聴くのは明日のお楽しみです。
関連記事

ワイルドストロベリー

(Sat)

Posted in 植物

0 Comments



ベランダにあるワイルドストロベリー。
ローズマリー、タイムと一緒に寄せ植えにしている。

採って食べるというようなことは、あまりない。
ただ観て楽しむ、それだけ。
いつのまにか、ナメクジの食料になっていたりします。
関連記事