ある日の食卓

(Sat)

Posted in 料理

0 Comments



ある日の食卓の一枚。
いちばん左にあるのは母が買ってきた千枚漬。
右にあるのがごぼうの漬物。
真ん中は母が調理したウドの煮びたし。
そして真ん中上に見えるのが、原了郭の黒七味です。
黒七味、ちょっと高いけど独特の風味がいいんです。
もしまだなら、いちど試してもらいたい味です。

関連記事
スポンサーサイト

続~ガメラの赤ちゃん

(Fri)

Posted in 爬虫類

0 Comments



先日掲載した、道でばったり出会ったカメ。

クサガメのようだと書いたのですが、よく調べてみるとどうやらクサガメではなくミドリガメのようです。すみませんでした。
もっとよく調べてから書けばよかったです。

頭の両脇に赤い模様がないので、ミドリガメではないと思ったのですが、甲羅の形がクサガメともイシガメともかなり違うようです。
赤い模様は見えなかっただけみたいです。

コメントいただいた毛玉さん、ミドリガメみたいです。すみませんでした。
関連記事

京都のお漬物

(Thu)

Posted in 食べ物

0 Comments



祖母の介護に奈良へ行っていた母が、8日ぶりに帰ってたのは先週末のこと。
お土産に京都駅でたくさんの漬物を買ってきた。
ごぼうの漬物、千枚漬、半割り大根の梅風味、すぐききざみ、賀茂茄子志ば漬け
、あともうひとつは何だかよくわからない何かの柴漬けらしきもの。
買いすぎです。
千枚漬はもう食べちゃいました。
関連記事

ガメラの赤ちゃん!

(Mon)

Posted in 爬虫類

0 Comments



水辺の遊歩道でガメラの赤ちゃんと遭遇しました。
ガメラって…そんなわけはないですね。クサガメのようです。
それにしてもびっくりだ!

その遊歩道は片側が土手になっているのですが、植栽を新たに植えなおすためか、ショベルカーで掘り返していました。
どうやらその土の中に、この亀の子はいたらしいのです。
ほら、土をかぶってるでしょ。
かわいらしい姿なのに眼つきがするどくて、そのアンバランスさが何ともシュールです。
大きさは、甲羅の直径が、だいたい4センチくらい。
厚さは1,8センチくらいかな。ミドリガメよりだいぶ分厚い感じでした。

こういう小さなクサガメやイシガメを総称して、銭亀と呼ぶようです。
この写真を財布に入れといたら、お金が入ってくるのかな?
などといやらしことも考えてしまいました。
とはいえ縁起モノです。それもかわいい縁起モノ。

今日は咲き始めた桜の写真を載せるつもりだったのですが、突然のサプライズで急遽変更(突然でないサプライズなどないですね)。
桜はまた明日、載せます。
関連記事

GoldenTop DUBBIN

(Sun)

Posted in モノ

0 Comments



うちの下駄箱の中に転がっていた、古い缶。
底面には "LETHER TENDERNESS AND WATERPROOF" とあります。
皮のブーツやなんかに塗る靴用オイル。

中身は現在売られているKIWIのミンクオイルなんかとはちょっと違うみたいです。
見た目はハチミツをもっと濃くしたような感じ。透明感があります。
匂いもかなり違うかな。
成分表示は一切ありません。

カンガルーの絵が描いてあるけど日本製だし。さりげなく何でもありなかんじが、昔っぽいです。
だけどもデザインがたまんなくいいんですよね。好きなんです。見つけたとき、やった!ってな感じでした。

それからは部屋のディスプレイとして活躍中。
ほんの少し残った中身もそのままに、なぜブーツオイルがこんなとこに!って感じになってますけど。
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。