(Sat)

Posted in 野草

0 Comments

霜111210
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1

昨日の夜、寒くて窓に結露が起きていたので、今朝、空き地を覗いてみたら、やっぱりあった。
小さな雑草に霜が降りていた。
もう9時を過ぎてしまっていて、もう消えているかもと思ったけれど、日陰にはまだまだたくさん残っていた。
とはいえもっと早くに行けば、もっと綺麗だったかな。
なかなかねー(笑)。
ところできょうは皆既月食。
オレンジの月が観れる!
寒いけど頑張って撮影しようかな。



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

四ツ葉のクローバー

(Tue)

Posted in 野草

0 Comments



先日、散歩中に見つけた四ツ葉のクローバー。
何となく探しながら歩けども、なかなか見つからない。
ところが、「見つけたらおばあちゃんの仏壇に供えよう」なんて冗談半分に考えはじめたら、わりと簡単に見つかった。
幸せって自分のことより、他の誰かのことを考えてるときに手に入るものなのね。
これをご覧のみなさんにも、幸せがたくさん訪れますように。

ど根性フキの逆襲

(Mon)

Posted in 野草

0 Comments



防火水槽の割れ目で、フキが育っていました。
めずらしいことに、この隣家の庭にフキが植えられているのです。
そのこぼれ種が、ここに根を張った模様。

昔は、この近隣の林に、天然のフキが繁殖している所が一カ所ありました。
子供の頃に一度、いまは亡き祖母と一緒に採って、甘辛く炊いて食べました。
その後、その林は無くなりました。
いまではそこは、住宅地になっています。
地球温暖化という観点以外からみても、身近な自然の豊かさが、どんどん失われています。

このフキは、ささやかな抵抗を試みているのでしょうか。
この写真を見ているうちに、そんなことを思い出しました。

不思議な感じ

(Sat)

Posted in 野草

0 Comments



ナズナを撮ったら、ちょっと不思議な感じに撮れました。
シャッタースピードが速くなったせいかな。
いつも自分が撮る写真とは少し感じが違う、と、自分では思います。
新境地が垣間見えた! かな?

ことしもツクシが

(Thu)

Posted in 野草

0 Comments



来たな!と思ったら、わーっと押し寄せてきました。春が!
もうツクシが出ていました。
といっても数は少なく、姿もあまりよくないものばかり。
採っている人も見かけましたから、たぶんきれいなものはあらかた採られたあとだったのか?
先を越されたか。

まだ小学生の頃、父方の祖母と近所でツクシを採って、お浸しにしてもらって食べた思い出があります。
ツクシを食べたのは、あとにも先にもあれ一度きり。
その後ずっと経って、祖母は痴呆になってしまったけれど、その時のことはちゃんと覚えてくれていました。
父方の祖母との思い出は少なくて、だからこのツクシ採りの思い出は大事にしています。

秋空に

(Sun)

Posted in 野草

0 Comments



秋空に、伸びた雑草の花穂が映えていた。
たぶん、これがヨシなのだと思う。
ヨシズを作るアレですね。
違うのかな?



もう一枚。
なんだかホッとする風景でした。