3本のつるバラ~スターチェイサー

(Thu)

Posted in バラ

0 Comments


Canon EOS 6D + EF24-105mm f4L IS USM

3本目の「スターチェイサー」というバラは、昨年の春に植えたんだったと思う。
もしかしたら一昨年の暮れだったかな?
いやたぶん違う。あの頃はまだドタバタしてたか、やっと落ち着いてお休みモードでのんびりしてたか、そんな感じだったはず。
1年ちょっと前のことをちゃんと覚えてないなんて、僕も焼きがまわったな(^_^;)


IMG_160515_1589.jpg

この場所には長く、「マリアカラス」という一季咲きの大輪のバラがあったのだけれど、カミキリムシの幼虫に何度もやられて、とうとう枯れてしまいました。
その隣にあった「ジェローナ」というつるバラも、その翌年か翌々年だったかに枯れてしまい、長いフェンスの片側が空白に。
「新雪」の枝の勢いがすごかったので、新たに植えるのは2本が植えてあった場所の中間に1本にすることにして、母の希望の黄色いバラということで探して、これに決めました。
2011年作出のまだ新しい品種で、どうなるかわからない部分も多かったけれど、結構丈夫な品種みたいです。
新芽がよく出るし、枝が伸びすぎずに花がつくのでまとまりが良さそう。
これでシュートが揃って主枝が増えればかなりいい感じだと思います。
かんじんの花ですが、昨年わずかに咲いた花はベージュっぽくって写真で見たのと全然違うと怒っていたんですが、今年の花はキリッとしたオレンジがかった黄色で文句なしでした。
めでたしめでたし。(^o^)



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
スポンサーサイト

3本のつるバラ~ダブリン・ベイ

(Wed)

Posted in バラ

0 Comments


Canon EOS 6D + EF24-105mm f4L IS USM

2本目は「ダブリン・ベイ」。
赤いバラを植えたくて、いろいろと本などで見比べてこれに決めました。
赤いバラも白いバラも、ものすごくたくさんの種類があるけど、色味とか花びらの形、数、花の大きさ、花数、香り、それぞれ違う。一季咲き、四季咲き、といった違いもある。
うちは北側に植えるので日陰でも比較的よく咲く品種を選ばないといけない。あと病気や害虫に強い方がいいですね。
これを選んだ決め手は、赤の色味と花の形。病気にも強そうだった。
北側でも、我が家で一番に咲いて、長くたくさんの花を咲かせてくれるけれど、日なたに植えるともっと凄いらしいです。
探しまくって、車で1時間ちょっとかかるホームセンターに遠征して、一株だけ見つけたもの。
最初は貧弱な枝しかなくて心配だったけれど、めっちゃ大きくなりました。(^o^)



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

3本のつるバラ〜新雪

(Tue)

Posted in バラ

0 Comments


Canon EOS 6D + EF24-105mm f4L IS USM

うちの北側のフェンスには防犯も兼ねて、つるバラが3本ある。
一番の古株はこの「新雪」。毎年たくさんの白い花を咲かせる。
太くて長い枝がたくさん伸びていて丈夫。植えてから20年以上経っているはず。30年くらい経っているかもしれない。母が植えたのだけれど、本人もいつ頃植えたかよく憶えていないみたい。
昨年、あまり芽の出ない大枝があったので、暮れの剪定でのこぎりで切り落としたら、付け根のあたりに大きなウロ(空洞)ができていた。
何度もカミキリムシの幼虫の被害に遭っているので、そのせいだと思う。
結構大きな空洞だったから、もうさすがに枯れるか、ヘロヘロで花を咲かせられなくなるかと心配したのだけれど、まだかなり元気みたい。

思いのほか長くなったので続きます。


クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

ことしのバラ2016

(Sun)

Posted in バラ

0 Comments


Canon EOS 6D + EF24-105mm f4L IS USM

うちはご近所と比べると、なぜかバラの開花が遅い。
つるバラは家の北側にあって日当たりが悪いから、それはわかるんだけれど、南側の地植えや鉢植えのバラもみんな遅いのはなぜなんだろう?
だいたい一週間から十日ほど遅い感じです。

写真のバラは、先週撮影した鉢植えのオールドローズ。
名前を忘れちゃってたけど、このブログを検索したら記事にしていた。
マダム・イザーク・ペレールです。
このバラ、ご近所さんが売れ残りを安く譲ってもらったとかなんとか。そんな話を聞いていたら、「あげる」と言うので頂いたもの。
過去記事からするともう10年くらい経つのかな?うそでしょ!こわっ!


IMG_160515_1579.jpg

青空をバックに咲くバラは、ことし2年目のまだ新人「スターチェイサー」。


IMG_160515_1593.jpg

植えつけた頃には枝が細く花も小ぶりだった「ダブリン・ベイ」。
我が家のつるバラの中で、毎年一番最初に咲き始め、長くずっと咲き続ける。
花も大きく、花数も多くなりました。



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

ことしのバラその2

(Sun)

Posted in バラ

0 Comments

ダブリン・ベイ120615
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

きのうに引き続き、ことし我が家に咲いたバラを。
お気に入りの紅いつるバラ「ダブリン・ベイ」。


新雪120615

そして白のつるバラ「新雪」。


ジェローナ120615

もったい付けてもしょうがないのでどんどん行きます。
これもつるバラ「ジェローナ」。


小さな赤いバラ120615

こちらは名前のわからない小さなバラ。鉢植えです。


木バラ120615

さいごに木バラ。ずーっと昔に祖父母の家にあったハイブリットティーローズから挿し木で増やしたものが、いまも咲いています。



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

ことしのバラその1

(Sat)

Posted in バラ

0 Comments

ロゼッタ120615
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1


去年、我が家のバラは今ひとつの出来でした。
そこでことしは反省を込めて寒肥に気合いを入れたんだけれど、ことしもやっぱり出来はいまひとつ。
去年の8月の終わりからほぼ9月いっぱいまで、屋根工事のために足場が組まれてシートを被っていて日当りが悪かったので、その影響もあるのかもしれません。
そんなわけでいちおう写真は撮ったもののブログには載せずにいたのですが、やっぱりちょっと寂しいので今頃になりましたが載せちゃいます。
一枚目は今年の一輪目、つるバラの「ロゼッタコレッタ」です。(間違えてたので修正しました。ごめんなさい)
少しカタチが崩れてますね。


マリアカラス120615
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

2枚目はつるバラ「マリアカラス」。ことしは5輪ほど咲いてくれました。
いままでの最高はたしか9輪。少ない年はゼロ。
一度カミキリムシに壊滅的なダメージを受けて枯れかけたことを思えば、とても良く咲いてくれています。よくここまで持ち直したものだ。
とはいえ毎年毎年だと、ちょっと飽きてきちゃったかな (^_^;A



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

バラとクレマチスを植え替える

(Sun)

Posted in バラ

0 Comments

バラ鉢植え120212
Canon EOS KissDigitalX + EF50mm F1.4 USM

この時期、バラとクレマチスの鉢植えは、植え替えの季節。
今日は晴れてたんだけれど、風が強くて寒かった。
昨日のうちにやっとけばよかったな。
でもバラとクレマチス、株の活動が休憩中のこの時期でないと、植え替えできないのです。
まあ、春先とかでも枯れないかもしれないけど、いい花が咲かなくなっても残念ですからね。
だから、えんやこらっと何とか頑張りました。
とはいえ、鉢植えの手入れは年々どんどん手抜きになって、この鉢は植え替えるの3年ぶりかも(笑)。
庭植えの木バラの剪定、つるバラの剪定と誘引、施肥が大変すぎて…。
施肥は株の周りを穴掘りして、腐葉土も入れたりしてるので。
ちなみにそっちは1月中に終わらせてます。

きょうはひさしぶりの園芸ネタでした。
明日からまた野鳥シリーズの続きです。
あ~腰が痛い(笑)。



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン