ル・クルーゼ購入記

(Wed)

Posted in モノ

0 Comments



きのうの続きです。
ル・クルーゼの鍋を買うにあたり、かなり重いのはわかっていたので車で行こうかとも思ったけれど、
そのデパートは駅の向こう側。
駐車場も普段は使わないところなのでわかりづらい。
そこで、歩いて買いに行って、帰りはバスに乗ることに。

色はオレンジに決めて行ったんだけれど、商品を出してもらって商品の確認をする段になって、
やっぱりチェリーレッドにしようか? と迷う。
店員のおばさんは「変えても構わないですよ」と、言ってくれる。
しばし揺れたけれど、「え~い、一度決めたんだしこれでいいのだ!」と心に決めて、店員さんにもそのように、オトコらしくバシッと告げ(迷った段階でオトコらしくないのだが)、バシッとギフト券で支払う(ここら辺もちょっと情けない)。

買った鍋はやはり重い。3キロ以上ある。
そのあと頼まれていたパンや、食材など買って結構な荷物になった。
バスに乗る時はだいたい荷物が多い時だけれど、両手がほぼふさがっているのに小銭を出すのがたいへんなのだ。
でもこの春から、最寄りのバス路線でもSuicaが使えるようになったのでラクチン。
センサーにカードをタッチするだけなので、本当に助かる。
便利になりました。ありがとうバス会社。
関連記事
スポンサーサイト

ル・クルーゼの鍋

(Tue)

Posted in モノ

0 Comments



先週のことだけれど、前々から欲しかったル・クルーゼの鍋を買ってしまった。
買ったといってもお金はかけず。
母が使っているデパートのカードのポイントが溜まっていたのです。

ル・クルーゼの鍋は、料理が楽しくなるような明るいデザイン。
じっさい、煮込み料理などがおいしくできるらしい。
それにご飯がおいしく炊けるというので、ずっと欲しかったのだ。
いつだったか「すいか」っていうテレビドラマの中でも、ご飯を炊いてたシーンがあって、それを観てから、いつかは手に入れたいと思っていたのです。

デパートの価格はネットショッピングで買うよりけっこう高いんだけれど、かと言って鍋の値段としては、現金で買うにはかなり根性がいる価格。
キヨブタである(清水の舞台ね)。
だからやっぱりポイントカードで発行されるギフト券で買いました。

大きさはちょっと大きめの直径22センチ。
買った翌日にさっそくカレー作ってみる。
家族3人の晩ご飯の分と、翌日の昼の分を作るのにちょっとゆとりがある大きさ。
基本弱火で使うこと、とのことで、そのとおりに。
煮え立つまでちょっと時間がかかるものの、そのあとは分厚いフタを閉めておけば熱効率がよく、トータルでは短い時間で調理できました。
ガス代もかなり節約できているんじゃないかな。エコですね。

うちではカレーを煮たあと、バスタオルにくるんで置いときます。
こうしておくと、長く煮込んだのに近い効果があるそうなので。
そこでいつもどおり、この鍋でも同じことをしました。
驚いたのは2時間後、食べようと思ってフタを開けるとたくさんの湯気が。
温め直さずにそのまま食べられました。
以前のアルミの鍋じゃ、こうはいかなかった。
保温性が高くて驚きです。
置き場所を確保するのは大変だったけど、持っていること自体がうれしくなるし、買ってよかった♪
出来上がったカレーは肉もやわらかくて、とてもおいしくできました。

関連記事

今夜の夕食は…

(Sun)

Posted in 料理

0 Comments

今夜は父も母も留守にしているので夕食はひとり。





というわけなので…





今夜のメニューは…







ひとり鍋!





どうです。

美味しそうでしょう!

いやーひとりの鍋はいいわー。

「あとどれくらい食べれる?」とか「春菊もっと入れる?」とか、
母親にごちゃごちゃしつこく聞かれないで済むし。
父親のうっとおしい顔も見ないで済むし!

快適快適!!


ちょっと多すぎたかと思ったけれど、切った食材を全部平らげて…。



締めはうどん!

これもふだんは出来ないのだ。
うちの母はいつもご飯を炊いてしまうので。
おじやがせいぜいなのです。

ヨロコビのなか、うどんもすっかり完食。



いいわーひとり鍋。
これですっかり「結婚できない男」です(笑)。
関連記事