アゲハ蝶

(Tue)

Posted in

0 Comments

アゲハ蝶110802
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

ある日の風景。
アゲハ蝶が、蜜を求めて花から花へ。
ちょっとハイキーめに仕上げてみました。
とはいえこの程度。
もっとドーンと遊んじゃえばいい気もするんだけど、なかなかねー。
きょうはひさしぶりにいい天気でした。

あっ、また地震だ。う~む。



JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

帰り道~初夏の里山へ

(Sun)

Posted in 里山へ

0 Comments



さあ、帰り道をどんどん歩く。
陽もだいぶ傾いてきた、西に向かって進みます。
この坂を越えたら、



あとの道のりは下り。
ツツジが彩ります。



森のトンネルの向こうに見える、鮮やかな優しい紫が印象的。



楽しく優しい気分になれました。
やっぱり山はいいなあ。



棚田にちょっと寄り道をして、



野原に蝶を見つけました。



こちらの棚田は、お昼前に来たときとは表情がずいぶん違います。
光りの向きと色でぜんぜん違うなあ。



この段々畑も表情を変えています。
だからこそ、自然は美しい。



次回はいよいよ最終回です。
関連記事

駐車場にて

(Sat)

Posted in

0 Comments



2週間ほど前、駅に向かう途中に通りかかった月極駐車場に、2頭の蝶々がひらひら舞っていた。
飛び回ったり地面に降りたりしながら、地面の水分を吸っているようだった。
カメラを取り出すとどういうわけか、2頭の蝶はぴったり寄り添って着地。仲良くカメラに収めることが出来た。
調べてみると、どうやら2頭はツマグロヒョウモンのオス。
カップルかと思ってたよ。
関連記事

園芸コーナーの蝶

(Sat)

Posted in

0 Comments



ホームセンターの園芸コーナーを見ていたら、けっこうたくさんの蝶が飛んでいるのに気付きました。
そんななかの一頭、たぶんヒメアカタテハだと思われます。

<追記>
※その後、再度調べてみると、どうやらツマグロヒョウモンのメスらしいです。訂正してお詫びします。



蝶たちにとっては自然の花も、花壇の花も、園芸店の商品棚の花苗も、みんな同じ花なんですね。
もっと言えば、みんな同じお食事なんだ。


関連記事

6月のアゲハ

(Fri)

Posted in

0 Comments



タイトルの通り、6月に撮ったアゲハの写真。
コンデジでの撮影なのでシャッタースピードなど、どうにもなりませぬ。ピントも葉っぱにあっちゃってますね。
でも、なんだか気に入っている写真です。

10月に入るとさすがにアゲハもあまり見かけないかな。
いま柚子の樹についている幼虫たちが蛹になったら、そのまま冬越しです。
その蛹たちも冬のあいだに死んでしまうものが多いみたい。
昆虫の世界もなかなか厳しいものがありますね。
関連記事

これはジャコウアゲハ?

(Thu)

Posted in

0 Comments



夏の盛り、朝のうちに植木に水をやろうと外に出たら、庭石にとまっていた黒い蝶。
クロアゲハかと思いきや、どうもジャコウアゲハかも。

後ろばねの尾状突起の長さがクロアゲハにしては長いし、後ろばねの形状と赤い斑紋との関係もジャコウアゲハのものかなと。
頭の付け根に赤色が見えるのも、クロアゲハにはない特徴かなと思います。
胴体の色を見ればはっきりすると思うんですが、そこは見ていないのです。

まあ、ジャコウアゲハが居ても分布的にはおかしなことはないのですが、うちには柚子の樹があるから、居るならクロアゲハじゃないのか?と思ったりもします。


関連記事

お食事中のシジミチョウ

(Fri)

Posted in

0 Comments



シジミチョウのなかの定番、ヤマトシジミだとおもわれます。
細い管を伸ばして蜜を吸っているところ。
2本の触覚にあいだに、曲がるストローみたいなのがクニッと出ているのがわかるでしょうか。

きょうはひどく暑かった。
ちょいとバテ気味です。
というわけなので、きょうはこの辺で。
みなさん、お体ご自愛ください。
関連記事