しつこく、三十三間堂

(Wed)

Posted in 寺社

0 Comments



三十三間堂の写真、ちびちびアップしていたら飽きてきた!
とくにこれといった展開もないもんね。
この写真は境内の大きな木。
古いお寺の立ち木は大きくて立派なものが多いですね。
年を重ねた樹木には凄みがあります。



裏にまわって撮った写真。
けっこう長さが表現できてるかな。
空の広さも同時に感じました。



鬼瓦、みつけるとついつい写真に撮ってしまうのです。
関連記事
スポンサーサイト

空を背に

(Fri)

Posted in 空のある風景

0 Comments



この日は空が印象的でした。いい空だった。
空を背景にたくさんのシャッターを切っていました。
こんなとき、ついつい撮ってしまうのが鬼瓦。



葉のすっかり落ちた梢が、空を背景にくっきりとその姿を現していたのも印象的。
古木の迫力と、古都の雄大な空のコラボレーション。



なんだか毛細血管みたいです。
じっさいここを、水分とか栄養とか、生きるエナジーが流れてるわけで。
春を待ちながら、静かに力を蓄えている。
あっ、これくどいようですが、去年の2月末の写真ですからね(笑)。

関連記事