西大寺の塔跡

(Fri)

Posted in 寺社

0 Comments



2008年3月△日  奈良県 西大寺

JRのテレビCMで印象的だった、塔の基壇跡。
これは東塔の跡だそうです。
この基壇に建っていたということは、かなりな大きさですが、寺が栄えていた頃には東塔と西塔の2つがあったといいます。
東大寺と対になるお寺だったのですから当然かもしれません。
このお寺は南都七大寺にも数えられています。
過去にはもっと寺域も広かったのでしょうか。
お寺というのも、長い歴史のうちには栄枯盛衰があるんですねー。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。