光と影

(Wed)

Posted in 樹・葉

0 Comments



光の枝と影の枝。
どちらも同じ枝のもの。
なんのこっちゃ。

自分自身の影の姿は結局のところ、ありのままの自分自身の反映でしかない。
誰のせいでもないのです。
影を知って自分を知り、自分を知って自分の陰を知る。
これがなかなか難しい、ように思えるけれど。
一度それと知ってしまえば簡単なことのようにも思える。
まあ、簡単か難しいかは結構どうでもいいことだ。
大事なことは避けて通ることは出来ないから。

急に哲学的になったワタクシ。
別に変なものを食べたわけじゃないですよ。
たまにはこんな日もあるのです。
関連記事
スポンサーサイト