道端スワン

(Thu)

Posted in 野鳥

0 Comments

道端スワン100707
FUJIFILM FinePix Z2

散歩をしていたら道端に白鳥が!

5月下旬に撮った写真。
このところ、地元の水辺で大繁殖する勢いのコブハクチョウ。
とうとう、遊歩道沿いを平気で歩くようになりました。
なんせ数が増えたので、居場所が足りなくてあふれかえってきたのでしょう。
かなり近づいてもこのとおり、写真を撮らせてくれまして。
しかし、このヒトたちはそもそも外来種です。
これ以上増え続けるのは、いろんな意味で問題があるのでは?



blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

ヨーロッパから来ました。

(Sun)

Posted in 野鳥

0 Comments



 白鳥の夫婦か親子かきょうだいか?
水辺に浮かんでいます。
写っていませんが、このすぐ脇の岸辺ではカンムリツルがお米を食べています。
橋のたもとで何年か前から、子育てを繰り返している白鳥たち。
最初は2羽だけだったのが、いまは6、7羽はいるのかな。
正確にはわかりません。
 この白鳥たち、元々はヨーロッパや中央アジア原産の外来種、コブハクチョウ。
時おり迷い鳥として飛来した記録もあるらしいですが、ほとんどが移入されたものが繁殖して各地の広がったもののようです。
さっきネットで調べたら、ここ以外でも、沼の各地で繁殖しているらしいです。
写真も見たけど結構すごい数!
餌付けしているところもあるみたい。
純粋に外来種ってことになったら、そのうち駆除とかって話になったりするのかな。
 この白鳥たち、この橋のあたりのアイドルだったんだけど、いまはホオジロカンムリツルにスターの座を奪われています。
関連記事

白鳥の家族

(Sat)

Posted in 野鳥

0 Comments



年明けに、いつもの湖畔を散策すると白鳥の姿が。
去年の春先だったか、つがいの白鳥にたくさんの子供たちが産まれていたんだよなあ。
あの子達はどうしたんだろうか。



居ました居ました。大きくなったなあ。



しばらく写真を撮りながらウロウロしていたら、急にバタバタと。
おおっ!なんだなんだ。どうした。



あー、空を飛ぶ練習かあ。

まだちょっと浮くぐらいです。飛べないのかな。
それとも、セーブして飛び上がらないだけなのか。
彼らは外来種の白鳥のようで渡りはしないみたいです。
ここでどんどん一族を増やしていくのだろうか。




素人鳥見部隊
身近な自然
Nature Snap
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。