ある日の夕焼け

(Thu)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments

夕焼け101223
FUJIFILM FinePix Z2                         2010年11月下旬 千葉県にて

うぎゃー写真がない!
困った時の夕焼け写真を。先月撮ったものです。
今日は一日、掃除しまくりでした。


クリックで応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

困った時の夕焼け写真、そして第9地区

(Sat)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments

夕焼け写真101211
FUJIFILM FinePix Z2                              2010年11月下旬

最近の写真が無くなってきました。
今日も撮っていないし、ひとまず困った時の夕焼け写真を。先月撮ったものです。
この日の夕焼けは、青空と赤い空が縞模様をつくっていてきれいでした。

今日はレンタルで借りてきた「第9地区」を鑑賞。
うー、こんなに顔しかめながら見る映画とは思わなんだ。SFとはいうものの、ホラーじゃん!とか思いながら観てました。
観終わって振り返ってみると、社会、個人、企業、原始的な宗教的なもの(迷信?)、差別、排他主義、ちゃんとそれなりに人間を描いている映画だと思います。極端ですけど。
一度は観てみてもいい映画だと思います。僕は二度は観たくないけど(笑)。肉が飛び散るのがねー(汗)。
いやー、ああいうのみると、地球外生命なんて見つけても接触しないほうがいいと思いました。いろんな意味で。あれこれ大変だわー。

明日も、まとまった写真を撮りに行くつもりは今のところ無いので、これからしばらく蔵出し写真になりそうです。


クリックで応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

ある日の夕月

(Fri)

Posted in 月・天体

0 Comments

夕月101015
Canon EOS KissDigitalX + EF50mm F1.4 USM                   2010年 夏の終わり

またまた夏の終わり頃に撮った写真から。
夕焼けに染まる空に、細い三日月が昇ってきていた。
ちょっと気が向いたのでシャッターを切った。
何でもない一日の何でもない風景。でも、どこか神秘的だった。



blogram投票ボタン
関連記事

夕焼けの月

(Sat)

Posted in 月・天体

0 Comments

夕焼けの月100723
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di?

三日前、夕焼けがきれいで空を見ると、月が浮かんでいた。
こんな風景って見たことあったかなあ、と思いつつ取り合えずカメラに収めた。
色は撮ったそばから見た目よりずっと紅く保存された。
ピクチャースタイルをいろいろとを変えてみてもダメ。どれも実際の色とはかけ離れた。
こういうのを見たままに保存するってことは、まだまだデジカメには難しいらしい。
記憶をたよりに色調整をしてみたけれど、僕の脳みそも見たままを保存できているのかは、かなり怪しい。
怪しいままにこれでよしとした。僕の脳内になんとなく保存された、夕焼けの月。


blogram投票ボタン
関連記事

日曜日の夕焼け

(Thu)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments



日曜日、夕焼けがきれいで外に出た。
いろいろと撮ってみるが、電線が邪魔でなかなか難しい。
近所をウロウロ、場所を変えながらシャッターを切る。
この写真は坂道の途中から、向こうの丘の上の空を撮ったもの。
電線がかなり邪魔だけど、空の表情にインパクトがあった。

ところできょうは日食でしたね。
あいにく曇っていて全然見れなかった。
だけどテレビで見ても、皆既日食はかなりすごいですね。
あんなに真っ暗になるんだなあ。
今度は26年後。まあ、なんとか生きてるかな。
見れるといいなあ。
関連記事

夕景

(Thu)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments



ある日の夕景。
遠くに見えるのは、ここ数年の間に出来た高層マンション。
あそこに住んでいる人にはどんな風景が見えるのだろう。
見晴らしいいだろうなあ。
夕焼けもきれいだろうなあ。
やっかみとかじゃなく単純に、ちょっとうらやましい。
関連記事

入道雲~夏の思い出

(Thu)

Posted in 空のある風景

0 Comments



初夏の里山シリーズがなかなか終わりません。
夏の間に撮った写真も少しはあって、土日中心に載せてはいましたが、このままでは季節感が相当ずれてしまいそう。
そこで、きょうから「里山シリーズ」と「夏の思い出シリーズ」を、できるかぎり同時に更新します。
ちょっとボリュームが多くなってしまいますが、余裕があったら両方お付き合いください。

さて、「夏の思い出」最初の一枚は7月のある日の入道雲。
夕焼けに染まっていました。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。