夕暮れ時、ネムノキの実り

(Tue)

Posted in 木の実

0 Comments

ネムノキ101012
FUJIFILM FinePix Z2

夏には、鮮やかなピンクの花を咲かせていたネムノキ。
いまではたくさんの実を付けていた。
もうすっかり茶色くなって干涸びたそれは、なんだか薄っぺらでサヤエンドウのお化けみたいだ。
そのお化けをシルエットでさらにお化けっぽく撮影、ってのは後付けです。
何にも考えずに撮りました(笑)。



blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

夕暮れ雲

(Fri)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments



2008年3月◯日

夕暮れの空と雲の色、そして駐車場の照明灯が印象的だった。
コンデジだしブレ気味だけど、なんだかこういう一枚が好きだったりする。

一眼だとこういう写真からは離れちゃうんです。
きっちり撮ろうとしすぎてしまう。
面白い写真が減っていく。
きっちりした写真の上手い人はもう、アマチュアの方でもたくさんいるわけで…、とても自分は太刀打ちできない。
まあとはいえ、自分の写真を決めつける必要は無いので、そのときどきで心のままにいきます。
構築の無いところに脱構築は無い。
関連記事

夕暮れの空に光る

(Thu)

Posted in 空のある風景

0 Comments



これもちょっとまえに撮った写真。
夕暮れの空を見上げたら、旅客機がキラキラ光りながら飛んでいた。
なんとなくホッとするのは何故だろう。

飛行機が飛んでから100年ちょっとだろうか。
ライト兄弟が最初の有人飛行を成功させる前には、人が飛行機に乗って空を飛ぶなんて、信じる人はほとんどいなかったはず。
でも飛んだ。
そんな事実が、何となく僕をホッとさせるのかなあ、とおもう。
関連記事

夕暮れ桜

(Sat)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments



先週末撮影した、盛りを過ぎて散り急ぐ、夕暮れの桜。
もう、いまではすっかり散ってしまって、落ちた花びらもほとんど、どこかへ消えてしまいました。



これで春も一段落、と、いったところでしょうか。

そういえば、去年この辺りの水辺に飛来したホオジロカンムリツル。
今年の初めに目にしたのを最後に、見ていません。
「最近見かけないねー」なんて、道行く人のあいだで、そんな会話が交わされることもいまではなくなりました。
ネットで検索しても、どこのブログにも目撃例がアップされないので、少し心配していました。



よく調べると、もともと逃げ出した茂原市の「ひめはるの里」付近の田畑に舞い戻っているとの記事が。
ところが、舞い戻った最初の記事が去年の12月30日。
僕は年が明けてから一度こちらで見ています。
茂原に舞い戻って、それから数日後にこちらにまた飛んできて、さらにまた茂原に帰ったのでしょうか。
写真を見ると同じ個体のように見えるんですよね。
行ったり来たりしてたのかな。
もうこちらには戻ってきてくれないのでしょうか。



ところで「アフリカハゲコウ」は、テレビで話題になるのに、ホオジロカンムリツルはなんで話題にならないのかな。
やっぱり、町中での捕獲劇、そしてあのルックスがポイントかなあ。
まあ、ツルにしてみれば話題にならない方がきっと助かりますね。

関連記事

トワイライト

(Thu)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments



夕暮れ時、灯りはじめた明かりが、凪の湖面に映りこんでいました。
こんな風景を手持ちで気軽に撮れるのは、手ぶれ補正機構のおかげです。
この写真を撮ったのはひと月前。
まだ今ほど、夕方の冷え込みがきつくなかった頃です。
もう12月、今年もいよいよ最後の一ヶ月ですね。
やり残したことが、あとどれだけ出来るだろう。
なるべく来年に持ち越したくないですね。
関連記事

夕景

(Thu)

Posted in 夕景・夜景

0 Comments



ある日の夕景。
遠くに見えるのは、ここ数年の間に出来た高層マンション。
あそこに住んでいる人にはどんな風景が見えるのだろう。
見晴らしいいだろうなあ。
夕焼けもきれいだろうなあ。
やっかみとかじゃなく単純に、ちょっとうらやましい。
関連記事

竜巻!??

(Sat)

Posted in 野鳥

0 Comments



夕暮れの空に竜巻のように蠢く黒い影!
じつはこれ、鳥の群れ。
雀の群れだと思うんだけど、もしかしたらムクドリかもしれない。
ことによると、ぜんぜん違う鳥かも。
日が暮れてくると、方々から群れが飛んで回り、ときにはいくつかの群れが合流したりする。
鳴き声も、ピーチクパーチクやかましい。



飛び回る群れは、やがて鉄塔にとまります。
そこに他の群れがやってきて、またざわざわ。
くまのプーさんを追い回す、蜂の群れみたいにも見える。
群れ全体が、なんだかひとつの生き物のようにも見える。
なんだかおもしろい。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。