国立文楽劇場

(Sun)

Posted in 芸術鑑賞・博物館めぐり

0 Comments

国立文楽劇場
FUJIFILM FinePix Z2                           2008年 大阪 日本橋付近

国立文楽劇場では、無形文化遺産である文楽はもとより、日舞や落語、その他様々な伝統芸能が上演されているそうです。いちどそういうものも観に行きたいものです。
落語と言えば、上方落語を天満天神繁昌亭に聴きに行きたかったのですが、結局行けませんでした。いまだに落語ヴァージン。

ところでこの写真、このふらふら感満載で歩いているおっちゃん、気になりますよね。気にしてもどうにもなりませんが。



blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

ジモティーでもないのに道を聞かれる

(Sat)

Posted in

0 Comments


FUJIFILM FinePix Z2                           2008年 大阪 日本橋付近

なんだか道頓堀のにぎやかさに、また疲れちまったので気分を変えて。
こちらは駅を降りてから、道頓堀に向かう途中に出くわした、国立文楽劇場の幟の列。

確かこの辺りで、標準語のカップルに駅までの道を聞かれた。旅行者らしかった。
地元の人っぽく見えたのか?リラックスし過ぎだったのか?俺。
駅はちょうどいま、自分が出てきた出口がすぐ近くだったので、すんなりと伝えた。関西の人が丁寧に標準語っぽくしゃべるようなしゃべり方で。
いや、なんか…期待を裏切りたくなかったので…(笑)。

関西にいる時、買い物の時とかに店の人につられて、つい自分も関西弁で喋っちゃったりすることがあるんだけど、ネイティブの人が聞いたらヘンなんじゃないか、すごく気になる。
気になっていたのでいちど叔母に、自分の話す関西弁がヘンじゃないか聞いてみたら、「全然おかしーことないわ」と言われた。そうは言ってもねー。
まあ、だったらやめりゃいいんだけど、つい出ちゃうのさ。



blogram投票ボタン
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。