ことしのブルーベリー

(Sun)

Posted in 食べ物

0 Comments

ブルーベリーヨーグルト100801
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di?

ことしも鉢植えのブルーベリーが実っています。
今年は花が咲いた頃に、やたらと地面にポロポロと花ガラが落ちていて、「これでは収穫が減るなあ」と危ぶむ場面がありました。
例年になく落ちているのでどうしてかなと思っていたら、なんと咲いた花をヒヨドリが啄んでいたのでした。うぎゃ。
去年までは実が色付いてからケアしていればよかったんだけど、敵もサルモノです。
防鳥ネットをかけてなんとか駆逐。
こうして無事、ヨーグルトの上に乗りましたとさ。めでたしめでたし、おいしおいし。


blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

ことしは豊作!

(Tue)

Posted in 食べ物

0 Comments



ことしの初収穫!
鉢植えのブルーベリーです。
8号鉢2鉢でこの収穫。
まだまだ熟していない青い実がたくさんあるので、最終的な収穫量はこの3倍くらいになりそうです。

ことしは暖かかったせいか実つきがよかったし、なんと言っても鳥対策がうまくいきました。
例年のごとくヒヨドリがやってきて、熟したものから順番に食べていくので、上からネットをかぶせました。
朝顔をフェンス仕立てにするときに使っていた、一目が10センチ四方のかなり荒いネット。
かなり荒いので、上の方の実は全部やられるかとおもったけれど、警戒心が強いのか全く被害に遭わずにいる。やったね。
明日の朝はヨーグルトに生ブルーベリーだ。
関連記事

今年のブルーベリー

(Sun)

Posted in 木の実

0 Comments



今年のブルーベリーはこんな感じ。
ぼちぼち、熟してきました。
ということで今朝、初収穫。
鳥に食べられてしまう前に早く早く!!てな感じです。



収穫量はたったこれだけ。まあ鉢植えだからね。

粒の大きいのはティフブルー、ちいさいのはホームベルという品種です。
ブルーベリーは異なるふたつの品種が近くにないと、実付きが悪いそうなので。



とれたブルーベリーはヨーグルトに入れて食べました。
大きい粒のティフブルーは甘くておいしかったけれど、ホームベルはちょっと酸っぱくて皮も硬かった。
だけどたくさん生るのはホームベルのほうなんだ。う~む。
関連記事

最後の収穫

(Thu)

Posted in 植物

0 Comments



今年はベランダでトマトを育てました。
3度ほど収穫したけれど、そのあとは青い実がたくさんあるにもかかわらず、なかなか大きくならず熟すこともなく…。

その小さな青い実が、やっと赤くなったので一気に収穫。
大きさはミニトマトより小さいくらいです。
本来は中玉トマトなのですが。
でも分量があったので、母が湯むきしてドレッシングと和えて、ちょっとしたおかずになりました。
甘くてそこそこ美味しかったです。
関連記事

ブルーベリーホームベル

(Tue)

Posted in 木の実

0 Comments



ブルーベリーが実っています。
品種はホームベル。
収穫まではあともうちょっとですが、最近ヒヨドリがやってきて、熟し始めたものから食べてる感じ。

このヒヨドリ、つがいでやって来ます。
防鳥ネットを被せようかともおもうけれど、大した分量でもないし、見た目もあまりよくない。
まあ、そのままにしておくか、そんなことでコセコセしたくはない。
とはいえ、去年はほとんどやられてしまったんだよなあ。
関連記事

トマトが赤くなりました。

(Fri)

Posted in 植物

0 Comments



今年最初のトマトが赤くなりました。
まずはふたつ。
さっさと収穫して食べれば、味のレビューもできたんですけど、まだ採っていません。
明日の朝、採って食べようと思ってます。楽しみナリー。


ところで昨日の記事に書くつもりでいて、いざ書く段になってすっかり忘れていたのですが、トマトの茎にはたくさんトゲトゲの毛のようなものが生えています。
これってあまりたくさん水をやらないようにして育てると、より増えてくるそうです。
根から水を吸収できない分、この毛で空気中の水分を取り込むのだそうです。

そして、そのように育ったトマトのほうが「味が濃くて甘い」と一般的に言われているようです。
実際うちで育てた限りではそんな気はします。乏しい経験からですけど。
トマトのそもそもの原種というか原産地というかそういうものは、ほとんど雨の降らない崖のような過酷なところで育っているそうで、そういう育て方がいいんだと聞いたことがあります。

だけど、水あげなさ過ぎても今度はなかなか育たないんですよね。
難しいなあ。
関連記事