ふたつの虹

(Thu)

Posted in 空のある風景

0 Comments



きのうの虹、写真を撮っている間にもどんどん雲が流れてきて、あっという間に切れ切れに消えかかってきました。
出たり消えたりする虹を少しでも捕らえようとカメラを構えていると、現れたのがこの二重の虹。

あとで調べてみたら、下のはっきりしたのが主虹。
上にうっすら見えるのが副虹というのだそうです。
主虹はもっとも内側が紫、外に向かって藍・青・緑・黄・橙、そして一番外側が赤という順番に色が並んでいます。
それに対して副虹は、主虹とは逆に一番内側に赤。
外に向かって橙・黄…と続いて一番外側が紫なのだそうです。

この副虹の出現、結構よくある現象なのでしょうか。
辞典で読む限り、特に珍しい現象とは書いていませんでしたが、僕としては、めずらしいものが見れてよかった。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。