リクガメとの遭遇

(Wed)

Posted in 爬虫類

0 Comments



買ったばかりの一眼を持って、いつもの近所の公園に行くと、リクガメの散歩に遭遇しました。
甲羅の大きさは30センチ以上あると思われる立派な亀。
飼い主の方は芝生に敷いたビニールシートの上で、荷物といっしょに休憩中。
亀はひとりで雑草をムシャムシャ食べていました。

荷物にプラスチックのカゴ。
どうやらそれに入れてつれてきたのだろうけれど、重そうだなあ。

それにしてもこんな大きなペットのリクガメを見るのは初めてでした。
この公園にはよく来るけれど、いままで見たことはありません。

このブログを始めてしばらくした頃、野生化していると思われる小さなミドリガメを見つけて撮影し、掲載したことがあります。
縁起物だなんて書いて遊んでたのですが、それから数ヶ月たって縁起物がパワーアップ。
こんな大きい亀ならかなりな縁起物です。
それも買ったばかりのカメラを初めて外に持ち出した日に、こんなシャッターチャンスに恵まれるとは何ともラッキー!

もっとも撮ったときは、ただびっくりしてしまいました。
きょうになって、縁起がいいと気付いた。
大体において、いろんなことに時間がかかるワタクシです。




写真日記
Canon Peoples
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。