My first ミニ盆栽

(Wed)

Posted in 樹・葉

0 Comments



2年前、NHKの番組に触発されて作ったミニ盆栽。
ただ小さなポット苗を植えただけとはいえ、ちゃんとお手本どおり、針金で根を固定したり苔を張ったり。
苔、毎年禿げちゃうんですけどね。

このモミジ、買ったときの商札には「トウカエデ」と書いてあったので、そう信じていたのですが、本などを見ているとどうもトウカエデではない様子。
葉っぱの形が違う。
トウカエデは3裂片の葉、蛙の足のような形だ。
ってことは根本的に違~う。

しらべてみるとこいつは、イロハモミジ、ヤマモミジ、オオモミジの3つのうちのどれからしい。
そしてこの3つを識別するのはとても難しいらしい。

この3種のモミジ、多くのものは葉が7裂片。
この樹のような5裂片のものは、どうやら「イロハモミジ」のようだ。
とはいえ、ヤマモミジの葉の多数のサンプルの中に、ひとつだけ5裂片があったりと、例外的な個体もあるらしいから、素人に完全な断定はできません。

そこで、「どうやらイロハモミジ」と命名しました。
立派な盆栽に育ってくれるでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。