ことしのバラその1

(Sat)

Posted in バラ

0 Comments

ロゼッタ120615
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1


去年、我が家のバラは今ひとつの出来でした。
そこでことしは反省を込めて寒肥に気合いを入れたんだけれど、ことしもやっぱり出来はいまひとつ。
去年の8月の終わりからほぼ9月いっぱいまで、屋根工事のために足場が組まれてシートを被っていて日当りが悪かったので、その影響もあるのかもしれません。
そんなわけでいちおう写真は撮ったもののブログには載せずにいたのですが、やっぱりちょっと寂しいので今頃になりましたが載せちゃいます。
一枚目は今年の一輪目、つるバラの「ロゼッタコレッタ」です。(間違えてたので修正しました。ごめんなさい)
少しカタチが崩れてますね。


マリアカラス120615
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

2枚目はつるバラ「マリアカラス」。ことしは5輪ほど咲いてくれました。
いままでの最高はたしか9輪。少ない年はゼロ。
一度カミキリムシに壊滅的なダメージを受けて枯れかけたことを思えば、とても良く咲いてくれています。よくここまで持ち直したものだ。
とはいえ毎年毎年だと、ちょっと飽きてきちゃったかな (^_^;A



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
関連記事
スポンサーサイト

20世紀最高のソプラノ歌手

(Fri)

Posted in バラ

0 Comments

マリアカラス110602
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1

つるばら「マリアカラス」。
20世紀最高のソプラノ歌手とまで言われた(ウィキペディアより)伝説的歌手の名を冠したバラの花。
もう少し開くと、その名にふさわしいゴージャスな大輪の花姿になります。
だけど、ことし撮影したなかでマシな写真は、とりあえず押さえておいたこの写真だけ。
ぜんぶで7、8輪咲いたけれど、もう散ってしまいました。
一季咲きなので、もう来年まで会えません。



JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

マリアカラス

(Sun)

Posted in バラ

0 Comments

マリアカラス100605

一季咲きのつるバラ『マリアカラス』。
花を咲かせるのは春に一度だけ。
そのかわりに大きな花を咲かせます。
今年はもう散っちゃった。またらいねん。



blogram投票ボタン

関連記事

マリア・カラス

(Sat)

Posted in バラ

0 Comments



つるバラのマリア・カラス。
有名なソプラノ歌手の名を冠したバラが、今年は大きな花を咲かせてくれた。

じつはこのバラ、3年前にカミキリムシにやられて大部分が枯れてしまい、なんとか生き残ったのは、ほそ~い枝一本だけ。
そこから2年。
毎年こつこつと、枝を伸ばす。増やす。
そのあいだ、花を咲かせることはなし。
まずは枝を充実させないことにはね。

そして今年、見事に花が復活。
ついた蕾は8つ。
順々に花を咲かせています。
このバラは一季咲き。
我が家の他のバラたちと違い、一年に一度しか花を咲かせない。
そのかわり大きな、見事な花を咲かせてくれます。


関連記事

バラの敵~ゴマダラカミキリ

(Fri)

Posted in

0 Comments



庭にゴマダラカミキリが居たので、追い掛け回して撮影。
何回もシャッターを切るも、なかなかうまく撮れませんでした。
結構すばやく動き回るんです、コイツ。
この写真も触角が切れちゃってますよね。くそ~。
翅を広げて飛び立つところなんて、ぜんぜん撮れなかった。

このゴマダラカミキリ、バラの敵なんです。害虫です。
バラ栽培をされている方はご存知ですよね。
卵を産み付けて、孵化した幼虫が幹の中を食い荒らします。
この幼虫大きくなるので、やられると大ダメージ。

去年はうちのツルバラが2本、このカミキリにやられました。
地植えのものと鉢植えのもの一本ずつ。
品種は両方とも「マリアカラス」。
ピンクの大きな花が咲く、一季咲きのバラです。
どうもマリアカラスはゴマダラカミキリの好みの味らしく、他のバラには不思議と被害がありません。

鉢植えのものはあっさり枯れました。
地植えのものも、細い枝一本残して大きな幹が全部枯れました。
枯れた部分を切ったとき、幹の中から大きな幼虫が出てきました。ちょっと気色悪かったなあ。

貧相になったマリアカラス、今年は少し枝を伸ばすのが精一杯で花は無しでした。
復活できるのかな。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。