10月のハイビスカス

(Sun)

Posted in

0 Comments



10月に入っても、ハイビスカスは元気に花を咲かせています。
真夏に咲いていた頃にくらべると花色が濃くなって、良い花が咲いています。

このハイビスカス、「プリンセスモモ」という品種。
最初にこのブログで紹介したとき、「プリンセスモモ」はコーラル系であると書いたのですが、どうも在来系のようです。

と書いても何の事か、わからないでしょうからちょっと説明せてていただきます。
ハイビスカスは大きく、「在来系」「ハワイアン系」「コーラル系」の三つに分類されます。
この中で「コーラル系」は真夏に多くの花を咲かせますが、これに対して「在来系」「ハワイアン系」は意外なことに夏の暑さにはそれほど強くなく、初夏や秋に多くの花を咲かせるのです。

で、話は戻ります。
この写真の「プリンセスモモ」はコーラル系だと思っていました。
ところが単なる勘違い。
先月のNHKの趣味の園芸のテキストに在来系と書いてありました。
間違った情報を載せてしまいました。
申し訳ありませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

ハイビスカス

(Thu)

Posted in

0 Comments



ムクゲ、フヨウと続いたので、きょうは仲間であるハイビスカスの写真。
例によって8月に撮影したもの(とはいっても、9月に入ってからも次々を花を咲かせていますが)。
葉の形や花の造りに似たところがあるなあと感じます。

ところで台風が接近しています。
うちでも植木鉢を退避させたり、念のために物干し竿を下ろしたりしました。
かなり勢力の強い台風のようです。充分に注意しようと思います。
皆さんも気をつけてくださいね。
関連記事

3年越しのハイビスカス

(Sat)

Posted in

0 Comments



ハイビスカスが欲しいと思ったのは3年前。
折に触れてホームセンターや園芸店で物色してみるものの、なかなか気に入った色や形のものが見つかりませんでした。

それが今年、なーんとなく覗いたホームセンターの園芸コーナーで、こいつを発見。
優柔不断な僕にしては珍しく即買いしました。

品種名は「プリンセスモモ」。
コーラル系のハイビスカスです。
-------------------------------------
その後、このハイビスカス「プリンセスモモ」は、コーラル系ではなく在来系であることが分かりました。
僕の単なる勘違いによるものです。
訂正して、おわびします。(07/10/07追記)
-------------------------------------

ハイビスカスの品種は200~250ほどあって、主に、ハワイアン系・在来系・コーラル系の三つに分けられます。
このコーラル系のハイビスカスは夏に強くて、夏中心に花が咲く仲間。
ハワイアン系・在来系の品種は、以外にも夏は花数が減るのだそうです。

ところで写真にも写ってますが、となりに置いてあるのは朝顔です。

 ハイビスカス=南国トロピカル
 朝顔    =純和風の侘びさび

となりに置くってのはどーよ。
一緒に咲いたらきっと、ミスマッチ感が漂うだろうなあ。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。