バラの新芽の下に

(Tue)

Posted in

0 Comments



さかのぼりますが、GWに撮った写真から。
伸びて蕾のついたバラの新芽の下に、隠れるようにじっととまっていた蝶。
ツマグロヒョウモンです。
まだ羽化して間もないのか、とても綺麗で初々しい姿でした。
カメラを向けても、全く逃げるそぶりも見せなかったのが印象的でした。

関連記事
スポンサーサイト

もうすぐ冬

(Sun)

Posted in

0 Comments



ここのところ、「もう冬がすぐそこまでやって来ているな」と感じるほど、
晩には冷え込むようになりました。
そんななか、オリーブの葉にとまってじっとしているこの蝶は、
ツマグロヒョウモンでしょうか。
ツマグロヒョウモンは成虫で冬を越すのだったかな。
それともやがて、寒さに勝てずに果てるのでしょうか。
いずれにせよ、厳しい季節が巡ってきます。
でも、かならず春は来る。
関連記事

霞む、ツマグロヒョウモン~夏の思い出

(Fri)

Posted in

0 Comments



ツマグロヒョウモンのオス、だと思います。
間違ってたらごめんなさい。
「たぶんそうだろう」くらいの理解でよろしくお願いします。

写真はカビの生えたレンズで撮ったものなので、全体がぼやけています。
ソフトフォーカス効果!?みたいでちょっと面白いかな。



こちらも同じ個体。
ベランダから逃げてその下にあった南天の葉の先に。
翅をひらくと表はこんなに鮮やかです。

関連記事

駐車場にて

(Sat)

Posted in

0 Comments



2週間ほど前、駅に向かう途中に通りかかった月極駐車場に、2頭の蝶々がひらひら舞っていた。
飛び回ったり地面に降りたりしながら、地面の水分を吸っているようだった。
カメラを取り出すとどういうわけか、2頭の蝶はぴったり寄り添って着地。仲良くカメラに収めることが出来た。
調べてみると、どうやら2頭はツマグロヒョウモンのオス。
カップルかと思ってたよ。
関連記事

園芸コーナーの蝶

(Sat)

Posted in

0 Comments



ホームセンターの園芸コーナーを見ていたら、けっこうたくさんの蝶が飛んでいるのに気付きました。
そんななかの一頭、たぶんヒメアカタテハだと思われます。

<追記>
※その後、再度調べてみると、どうやらツマグロヒョウモンのメスらしいです。訂正してお詫びします。



蝶たちにとっては自然の花も、花壇の花も、園芸店の商品棚の花苗も、みんな同じ花なんですね。
もっと言えば、みんな同じお食事なんだ。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。