千葉の紅葉とあたらしいズームレンズ

(Mon)

Posted in 樹・葉

0 Comments



千葉県でも公園の木々の葉がすっかり色づいています。
この写真を撮ったのは2週間ほど前ですから、今ではもう散り始めているかもしれません。

これは何の葉っぱでしょうか。
桜のたくさんある公園なのでそうかなと思っていたのですが、ちょっと葉が細いかな。
何か別の種類の樹かもしれません。

これを撮ったのはカメラと同時購入した、「TAMRON 17-50F2.8」です。
ずーっとF2.8の大口径ズームレンズに憧れていたので、セットレンズは買わずにこちらにしました。
結果は大満足。
シグマと少し迷っていたのですが、どうもあの銅鏡の鮫肌な仕上げ方が好みじゃなかったのです。
性能や価格面ではそれぞれ長所短所があって甲乙つけがたく、最後は好き嫌いで決めました。
マクロで寄れる距離がシグマのほうが優れていたのは気がかりでしたが、タムロンを使ってみて特に不足はなさそうに感じました。




Canon Peoples
TAMRON LENS
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。