焼けあとスミレ

(Thu)

Posted in

0 Comments

焼けあとスミレ110609
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2        2008年4月 奈良 若草山にて

山焼きの焦げあとがのこる切り株のきわで、可憐に花を咲かせていたスミレ。
まわりが白黒で、この花だけがカラーみたい。
いかんせん、季節はずれです。
それにしても、これ、切り株ですよね。人が切っている。
山焼きって、切ってから火をつけるんだね。知らなかった。



JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

鉢の中で

(Sat)

Posted in

0 Comments



いつのまにか、ブルーベリーの鉢の中でスミレが花を咲かせていた。

このスミレ、元はと言えば、父がどこかの山で採ってきたものの子孫。
父がそのスミレを、実際に庭のどこに植えたのか僕は知らないのだけれど、スミレはいつの間にか数を増やし、気付けば庭中スミレだらけになっていた。
あまりにも数が増えて、その後も増え続けることがわかったので今では雑草扱い。
草取りの日には容赦なく引っこ抜いているけれど、それでもこうやっていろんな所からひょっこりと顔を出す。

きれいに咲いているし健気だし、現状では困るほどそこら中に生えているわけでもないので、この子はお目こぼし。
そのうちまた種が飛んで、いろんな所に顔を出すんだろう。
カワイイ振りしてなかなかの繁殖力です。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。