手ぐすね引いて待ってます。

(Sun)

Posted in

0 Comments



きょうは蜘蛛の写真です。
こちらは我が家の庭に巣を張っていた蜘蛛。
ジョロウグモのオスじゃないかと思いますが、違うかも。



こちらは近所の河原で撮影。
ナガコガネグモのメスと思われます。
ジョロウグモかと思っていたんですが、ネットで調べてみると違うらしい。
脚の模様が違うんです。
一枚目の蜘蛛も、もしかしたら同じくナガコガネグモのオスかも。
どちらの種もメスに比べるとオスが極端に小さいです。

ところでこのナガコガネグモ、抱えているのは仕留めた獲物。
網に掛かったイナゴを、糸でぐるぐる巻きにしているところでした。
イナゴに生まれなくてよかった。
関連記事
スポンサーサイト

蜘蛛と蜘蛛の巣、そしてカタツムリについて

(Mon)

Posted in

0 Comments



6月半ば頃からでしょうか、家の周りに蜘蛛の巣が増えました。
この蜘蛛はなんという種類の蜘蛛でしょうか。
わかりません。調べてもいません。
まあ、いいじゃないかと思いまして。
そこまでの興味も無いので。

昔はうちの庭には「女郎蜘蛛」がよくいたんだけれど、最近はめっきり見かけなくなりました。どうしてなんだろう。

そういえば、梅雨になってもカタツムリをぜんぜん見かけない。
たまに小さいのは見るけれど、昔は大きなのがたくさんいて、道を横断したりしていたんだよなあ。
どうもこれ、全国的な現象らしいですけど。

以前新聞の記事にもなっていました。
大型のカタツムリが減っているんだとか。原因は何なんでしょうね。
その記事に何か書いてあったかもしれないけど、ちゃんと覚えていない。
えさの減少だったかな。
カタツムリの住めそうな所、減っているような気もしますね。
関連記事