サントリーのペンギン~Sweet Memories

(Wed)

Posted in モノ

0 Comments

サントリーのペンギン110810
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

懐かしのレトロシリーズ。
今回は一世を風靡したサントリービールのペンギンキャラクターの、ノベルティの缶バッジと、マグネットシートです。
渋谷にペンギンズバーなんてのもありましたよね。
大学に入ってから何度か行きました。
人生最初で最後の合コンも、あそこでだったような…(笑)。

これらのグッズは高校時代に、友人のS君がくれたもの。
S君の家は酒屋さんを営まれていて、この他にもペンギンの描かれたグラスもいくつか戴きました。
その他、すごいものでは東京ディズニーランドのチケットまで。
あんな高価なもの、もらってしまって特にお礼もしなかった。いま思うと冷や汗もの。バカだった俺。
いや、いまもバカだけど。

彼はとてもいいヤツだった。
モノをくれたからとかそんなんじゃなく、なんかこう、物事の一番大事なところを常にちゃんと見据えて、思いやりを持って接するというか。それでいて過剰な深入りもしなくて。
何も言わなかったけれど、色々なものがちゃんと見えていたんだと思う。
僕なんかはそれに比べると全然ダメで、彼を傷つけることも口走ったかもしれない。
というか、そういうことが最低一度はあった。
もっとも明らかに僕が低俗で子供ってな発言だったので、彼が傷つく必要などないのです。理性的な彼はちゃんとわかっていたとは思うけれど。
まあ、僕が人間を下げただけだ。
でも、気分は悪かったはず。ほんとにごめん。

そんなことがあったのも、あるいは関係あるのかもしれないけれど、卒業してからは、いちど電話で喋っただけだったと思う。
一緒に在籍していた美術部の、同窓会のようなものの参加確認のための電話。
そのときですら、話の流れで僕の進路のことを心配してアドバイスしてくれてたなあ。
結局その集まりに彼が来なかったのは、他にも理由があったらしいとあとで知った。
まあ、青春にはいろいろあるよね。
僕の方にもいろいろあって、みんなに会ったのもそれが最後になった。何人かを除いては、会っていない。
キミもそうだろうけれど。

あの頃の、サントリーのペンギンと言えばこのCM。
あの頃のことは、いまとなってはすべてがSweet Memoriesだ。



JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。