サクランボのその後

(Mon)

Posted in 木の実

2 Comments

サクランボ101011
FUJIFILM FinePix Z2

以前に紹介した、遊歩道の桜の樹に、たわわに実ったサクランボ
その後の様子がこちらの写真。
果実の部分が薄く乾き、ものによっては剥がれて種がむき出しになっていました。
やはり普通の観賞用の桜の実は、ぜんぜん食用にはならないんですね。赤く色付きもしないとは。
でも種はたくさんできている。ちゃんと芽が出るのかな?



blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

桜並木にサクランボ?

(Sun)

Posted in 木の実

2 Comments

サクランボ100725
FUJIFILM FinePix Z2

近所の水辺の遊歩道には近年、桜の樹が植えられたのだけれど、その中の一本がたくさんの実を付けていた。
青い実が鈴なりに生っている。これはサクランボということになるのだろうか?

ソメイヨシノにちゃんとした実がついているのって、見たことがない。
山田錦とか、著名なサクランボの品種って、食べられるような立派な実の生る桜の品種と理解していたんだけど、それでいいのかな。
※佐藤錦とのカン違いでした。山田錦はお米の品種名です。
この桜の樹はどうも、ソメイヨシノじゃないんだな、きっと。と、勝手に考えている。

かといって、ある程度名の知れたサクランボの生る品種の桜なのだろうか?名札などもないのでよくわからない。
このままちゃんと色付くのか? その前に全部落ちちゃうとか?
でもこの勢いならちゃんと色付きそう。
採って食べてみるのは、さすがにコワくてできそうにないなあ。



blogram投票ボタン
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。