バラの敵~ゴマダラカミキリ

(Fri)

Posted in

0 Comments



庭にゴマダラカミキリが居たので、追い掛け回して撮影。
何回もシャッターを切るも、なかなかうまく撮れませんでした。
結構すばやく動き回るんです、コイツ。
この写真も触角が切れちゃってますよね。くそ~。
翅を広げて飛び立つところなんて、ぜんぜん撮れなかった。

このゴマダラカミキリ、バラの敵なんです。害虫です。
バラ栽培をされている方はご存知ですよね。
卵を産み付けて、孵化した幼虫が幹の中を食い荒らします。
この幼虫大きくなるので、やられると大ダメージ。

去年はうちのツルバラが2本、このカミキリにやられました。
地植えのものと鉢植えのもの一本ずつ。
品種は両方とも「マリアカラス」。
ピンクの大きな花が咲く、一季咲きのバラです。
どうもマリアカラスはゴマダラカミキリの好みの味らしく、他のバラには不思議と被害がありません。

鉢植えのものはあっさり枯れました。
地植えのものも、細い枝一本残して大きな幹が全部枯れました。
枯れた部分を切ったとき、幹の中から大きな幼虫が出てきました。ちょっと気色悪かったなあ。

貧相になったマリアカラス、今年は少し枝を伸ばすのが精一杯で花は無しでした。
復活できるのかな。
関連記事
スポンサーサイト