バラとクレマチスを植え替える

(Sun)

Posted in バラ

0 Comments

バラ鉢植え120212
Canon EOS KissDigitalX + EF50mm F1.4 USM

この時期、バラとクレマチスの鉢植えは、植え替えの季節。
今日は晴れてたんだけれど、風が強くて寒かった。
昨日のうちにやっとけばよかったな。
でもバラとクレマチス、株の活動が休憩中のこの時期でないと、植え替えできないのです。
まあ、春先とかでも枯れないかもしれないけど、いい花が咲かなくなっても残念ですからね。
だから、えんやこらっと何とか頑張りました。
とはいえ、鉢植えの手入れは年々どんどん手抜きになって、この鉢は植え替えるの3年ぶりかも(笑)。
庭植えの木バラの剪定、つるバラの剪定と誘引、施肥が大変すぎて…。
施肥は株の周りを穴掘りして、腐葉土も入れたりしてるので。
ちなみにそっちは1月中に終わらせてます。

きょうはひさしぶりの園芸ネタでした。
明日からまた野鳥シリーズの続きです。
あ~腰が痛い(笑)。



クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

クレマチスと蜘蛛

(Mon)

Posted in

0 Comments



いつのまにか、何度目かのクレマチスの花が咲いていた。
そして気づいたときには虫に食われてボロボロになっていた。
そんな花でも雨の中ではなぜか不思議な美しさがあった。
カメラを向けると、そこに蜘蛛が一匹いることに気づく。
この蜘蛛は、花を食べに来る虫を狙っているのだろうか。

土日に集中して「ロング・グッドバイ」を読んでいたせいで、文体がちょっとハードボイルドに。
明日はもうちょっとやわらかくしよう。
関連記事

二回目のクレマチスが満開

(Sat)

Posted in

0 Comments



蔵出し薔薇写真、まだあるのですがさすがに飽きてきたので、きょうはひと休み。

今年二度目のクレマチスの花が満開になっています。
この花が終わりかけたら、バッサリ剪定して、次の花芽を出させます。
一度目の花が終わったあとは、もう次のつぼみが出始めていたので剪定できなかったのです。
マニュアル通りじゃないけれど、まあいいんじゃないかな。
関連記事

ことし5番目のバラは…

(Sun)

Posted in バラ

0 Comments



うちで今年5番目に咲いたバラはミニバラです。
6,7年前に100円で買ってきたもの。
毎年元気よくたくさんの花を咲かせます。シュートもたくさん伸ばします。

ちょっとだけ、うどんこ病にかかってます。
この花の付け根のあたり、白く粉が吹いているのがわかるでしょうか。

このミニバラ、クレマチスと一緒に大型の木製プランターに寄せ植えしています。
背景にぼんやりと見える紫色がクレマチスです。
関連記事

クレマチス~ビルデリオン

(Mon)

Posted in

0 Comments



クレマチスの花が咲きました。
品種はビルデリオン。今年で3年目になるでしょうか。

花が咲いては切り戻して、1年に3回くらいは咲くものらしいですが、今までうちでは年2回しか咲いていません。
今年は何とか3回咲いてほしいなあ。
関連記事

アリの巣をつついたような騒ぎ

(Sat)

Posted in

0 Comments



きょうはこどもの日。
ゴールデンウィークもあと一日ですね。

クレマチスとミニバラの寄せ植えにすみついたアリの群れです。
たっぷりと水遣りをしたらパニック状態であふれかえってきます。
このまま放って置いたら、じきに花が枯らされるかな。

この慌てたアリたち、このあと隣に置いてあるシクラメンの鉢に行列。
リスクを分散して生き残る戦略のよう。
とはいえ、こっちはたまりません。
しかたないので薬を撒きました。
う~ん、残酷物語。
でもたぶん、生き残ると思います。

このアリ、毎年この辺で行列を作っていて、去年もこの鉢に巣を作りました。
そして去年も薬を撒いて追い払いました。
でもまたくる。

そりゃそうなのです。
この行列、長いときにはうちの近所、5軒の家の周囲をぐるりと撒いていたこともあるほどの大所帯。
たぶんこの辺のそこらじゅうに巣があって、それがみんな親戚みたいな感じなのだと思う。
まさか一匹の女王アリの働きアリで、あれだけの行列はないよね。
あったらすごいけど。

アリに薬を撒きながら、「生まれ変わってアリは嫌だな」とふと思います。
でもこんな残酷なことをしていたら、そうなっても文句は言えないのでしょうか?
関連記事

クレマチスの新芽

(Fri)

Posted in 新芽

0 Comments



クレマチスの新芽が伸びています。

種類は『ビルドリヨン』。
ジャックマニー系なので、2月に株元から1,2節残して剪定しました。
それがもうこんなに伸びています。
これから暖かくなるにつれて、さらにぐんぐん伸びます。

去年までは『モンタナルーベンス』もあったのですが、夏の暑い盛りに水を切らせてしまって、枯らせてしまいました。
春に200個以上の花をつけた見事な株だったのですが、可哀想なことをしてしまいました。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。