オオバン

(Tue)

Posted in 野鳥

0 Comments



昨日の続き。
きょうはオオバンの写真です。
本州中部以南では留鳥らしいんですが、夏場にはたぶん、一度も見かけなかったとおもいます。
秋の終わり頃から、たくさんの鴨に混じってポツポツ見かけるようになりました。
いまではたくさん見かけます。
北海道や本州北部では夏鳥なんだそうです。
小笠原では冬鳥だとか。
ここらでも冬鳥のような気がするんだけど、どうなんだろう。
夏場もどこかにいたのかな…。

関連記事
スポンサーサイト

帰宅ですか?

(Sat)

Posted in 野鳥

0 Comments



夕暮れ時、オオバンの一群が川を下ってきたのに出会いました。
集団でねぐらに帰るのでしょうか?

日中は2~5羽くらいで餌を探したりしているオオバンですが、こんなに集団で見かけることはありません。
ちょっとびっくりしました。
どこで寝るんだろう?



身近な自然
素人鳥見部隊
Nature Snap
関連記事

池の鴨

(Thu)

Posted in 野鳥

0 Comments



いつも、白鷺などを撮影する水辺には、鷺のほかにオオバンや鴨などもいるのだけれど、僕が撮影に行った日は風が強かったせいか、鴨を一羽も見かけなかった。
そこで日をあらためて、岸辺に造られた公園の池に行ってみるとウジャウジャいました。



どうやらカルガモらしいです。
これまでは鴨がいても、それが何鴨かなんてあまり興味もなかったんだけれど、今回は写真を撮ったので手持ちの本で調べてみたのです。



本にはたくさんの種類の鴨が載っていて、それぞれ模様が違っていて面白い。それにきれいだ。
でもここにはカルガモしかいないらしい。
まあ、ちょっと変わったのがちょっとだけいたんですが、その話はまた後日。



素人鳥見部隊
キスデジ
生き物写真
関連記事

バンバン

(Thu)

Posted in 野鳥

0 Comments



水鳥が二羽、バンの仲間です。
二羽いるのでバンバン。くだらないですね。

この鳥たち、バンの仲間というところまでは分かるのだけれど、その先が分からない。
単なる『バン』なら嘴が赤いはずだけれど、この鳥は白い。
『オオバン』なら全身真っ黒なはず。
ちょっとよくわかりません。

ところでこの二羽、嘴に草をくわえています。
どうやら巣をどこかに作っている様子。
それとも草を食べてたのかな。
僕が近づいたらそそくさと逃げ始めました。




身近な自然
キスデジ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。