街路樹にイガイガの実

(Sun)

Posted in 木の実

0 Comments



夕方の街路樹を見上げると、枝にたくさんのまん丸い実がついている。
まるで飾りをはずし忘れたクリスマスツリーみたいに。



よく見ると丸い実はイガイガのトゲトゲだ。
もうずっと前からある街路樹なのに、ぜんぜん気付かなかった。
どんな実なのかよく知りたくて、落ちていないかとあたりを探すと…



植え込みの上にたくさん落ちていました。
イガイガのトゲトゲが。
トゲとトゲの間には穴が開いていて、中は空洞。
よく出来た工芸品みたいな幾何学的なカタチ。
雪の結晶なんかもそうだけど、自然の造形というのは結構生真面目ですね。
調べてみると、これはどうやらモミジバフウの実。
この街路樹がモミジバフウだとはじめて知ったのでした。



身近な自然
キスデジ

関連記事
スポンサーサイト