アゲハ蝶

(Tue)

Posted in

0 Comments

アゲハ蝶110802
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2

ある日の風景。
アゲハ蝶が、蜜を求めて花から花へ。
ちょっとハイキーめに仕上げてみました。
とはいえこの程度。
もっとドーンと遊んじゃえばいい気もするんだけど、なかなかねー。
きょうはひさしぶりにいい天気でした。

あっ、また地震だ。う~む。



JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

ラブ♡注入♪

(Fri)

Posted in

0 Comments

アゲハチョウ♡110520
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1

う~ん、このタイトル、品がないかな。
バラの写真を撮りにカメラを持って出たら、アゲハチョウが愛を確かめ合ってました。
ラブラブだね♪ ジャマしてごめん。いのち短し恋せよ乙女。



JWordクリック募金

クリックしてから、募金協力サイトにアクセスすると、
NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」に、1クリック1円が寄付されます。
クリックした人は、お金を支払うことはありません。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事

6月のアゲハ

(Fri)

Posted in

0 Comments



タイトルの通り、6月に撮ったアゲハの写真。
コンデジでの撮影なのでシャッタースピードなど、どうにもなりませぬ。ピントも葉っぱにあっちゃってますね。
でも、なんだか気に入っている写真です。

10月に入るとさすがにアゲハもあまり見かけないかな。
いま柚子の樹についている幼虫たちが蛹になったら、そのまま冬越しです。
その蛹たちも冬のあいだに死んでしまうものが多いみたい。
昆虫の世界もなかなか厳しいものがありますね。
関連記事

アゲハの産卵

(Mon)

Posted in

0 Comments



春から夏にかけて庭の柚子の樹に、産卵のために絶えずアゲハがやってきます。
卵からかえった幼虫は、新芽を食べて大きくなり、やがて蛹に、そして蝶に。

とはいえ孵らないまま死んでいる蛹もよく見かけます。
この春、木製プランターの底に見つけた蛹も、蝶になれなかった。
なかなか厳しいものみたいです。
だからこそ、成虫になった蝶は美しいのかもしれませんね。
関連記事

こんなところにアゲハの蛹

(Wed)

Posted in

0 Comments



今月の初め頃、小さなアゲハの幼虫をみつけた。
(しばらくしてから掲載した写真はこちら
もうだいぶ大きくなっているかなと探してみたけれど、一匹もいない。
いつの間にか父が駆除したか、それとも、とうにどこかで蛹になったのか。

そんなこともすっかり忘れ、花も終わりになったビオラの処分をしていた。
空になった木製のプランターをひっくり返すと、底に蛹が張り付いていた。
こんなところに蛹を作って、羽化した後どうやって外に出るつもりだったんだ。

っていうか、もしかして死んじゃってるのかな?
よくわからないけどとりあえず、羽化しても大丈夫なようにプランターを立てて置いてある。
生きてるかどうか、ちょっと触ってみればいいのだろうけど、ピクッと動かれるのも気持ち悪いんだよなあ。
関連記事

アゲハの子

(Thu)

Posted in

0 Comments



柚子の木についたアゲハの幼虫。
まだかなり小さいもの。
この写真は二週間以上前のものなので、いまはもっと大きくなっているはずだ。
明日の朝、忘れなければチェックしてみよう。
関連記事