お水取りの松明

(Wed)

Posted in 寺社

0 Comments

籠松明110302
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2      2008年4月 奈良 東大寺二月堂

東大寺二月堂の修二会は3月の1日から14日の2週間にわたって行われますが、12日は井戸から水が汲み上げられ、観音様にお供えする「お水取り」の儀式が行われます。
その日だけは松明も、この大きな籠松明が焚かれるそうです。
この松明は休憩所に展示されていたものです。

松明110302

こちらは12日以外の通常の松明。大きさというか、作り自体が違いますね。
こちらの休憩所のお茶はセルフサービスで自由に飲めるようでした。二月堂は拝観料も掛かりません。なんと開かれていることか。
京都辺りでは小さな名も知らないようなお寺でも、結構な拝観料がその都度掛かります。まあ、名はこっちが知らないだけで、知る人ぞ知るお寺ばかりのようですが。
でも全体に奈良のほうが料金がリーズナブルというか、商魂薄い気がします。気のせいでしょうか。


クリックで応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト