馬が酔う木と書いて「あせび」と読む

(Mon)

Posted in

0 Comments

馬酔木110228
Canon EOS KissDigitalX + TAMRON SP AF18-50mm F/2.8 XR Di2         2008年4月 奈良 東大寺

タイトルのとおり馬酔木の花です。
この花の名前をすぐに忘れてしまいます。人に聞いて、あーそうだった!と思い出すのの繰り返し。そうだそうだ馬が酔う木と書いて馬酔木だった、と思い出します。
この馬酔木は奈良公園内で撮ったもの。二月堂の近くで。
ウィキペディアで「あせび」を調べてみたら、毒性があるので草食動物が多い地域ではこればかりが生き残り、目立って多くなるとの事。
その例として、なんと奈良公園があげられていました。
ふーん、だから目についてまんまと撮影してしまったのかな…。
でも…、計画的に植えられている感じだったんだけどな。


クリックで応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。